たてお農園

北海道 空知郡上富良野町

たてお農園

標高2077mの日本百名山『十勝岳』の山麓でミニトマトやスイートコーン、カボチャを中心とした野菜を作っています。
上富良野町の中でも標高が高く、朝晩での寒暖差が特に大きいため、広大な大地がじっくりと野菜の甘み、旨味を引き出しています。

豊かな大地で美味しく採れた野菜を厳選してお届け致します。

わたしたちのこだわり

土を作り、感動を創る

土を作り、感動を創る

私たちの農園は、良い土を『作り』、感動を『創る』ことを目指しています。

野菜のことを学び
野菜が喜ぶ土を作り
野菜がすくすくと育つことで
野菜本来の旨味、甘みを引き出し

お客様が美味しいと感動していただけるよう、日々の努力を惜しまず実践いたします。

J-GAP認証農場

J-GAP認証農場

私たちは、第三者機関の審査により、食の安全や環境保全に取り組んでいることが確認されたJ-GAP認証を取得しています。

認証品目は『ミニトマト、カボチャ、スイートコーン、大豆』の4品目です。
将来的にはニンジン、ニンニク、タマネギ、ジャガイモについても取得予定です。
その他の品目も徹底管理のもと、こまめにお手入れをして『安心・安全』な野菜を届けられるよう日々努力しています。

植物生理学の活用

植物生理学の活用

私たちは植物について学び、野菜がのびのびと生育できる『環境』を整えることで、美味しさと品質を高めることができると考えています。

①バイオスティミュラントの活用
バイオスティミュラントとは、ヨーロッパを中心に世界中で注目を浴びている植物や土壌により良い生理状態をもたらす微生物などのことです。植物や土壌が本来持つ自然な力を引き出し、植物が健康でかつストレスフリーに育つことができます。

②収穫時間を早朝の涼しい時間に行うことで、収穫後の呼吸による消耗が少なくみずみずしさを保つことができます。美味さと鮮度にこだわったものを収穫し、お客様にお届け致します。

この生産者の商品一覧