エビス農園

広島県 呉市蒲刈町大浦

エビス農園

レモンの生産量日本一を誇る広島県。
エビス農園は広島県呉市の下大崎群島に属する自然環境豊かな無人島「尾久比島」で、
園地面積1ヘクタールに約600本のレモンを栽培しています。
環境保全に配慮し、農薬や化学肥料、除草剤を一切使用しない為、皮まで丸ごと安心してご使用頂けます。
瀬戸内の潮風と陽光を浴びて育った、爽やかでエグミのない国産農薬不使用のレモンを是非ご賞味ください。

わたしたちのこだわり

無人島での栽培

無人島での栽培

周囲4.4Kmという小さな無人島がエビス農園の園地です。標高低く、ぐるりと海に囲まれた環境のため、寒波被害を受けにくく、安定した生産が可能です。
また、他の園地と隔離された立地のため、農薬飛散(ドリフトフリー)を受ける事がありません。

海藻を使用した土壌での栽培

海藻を使用した土壌での栽培

海藻は海外ではローマ時代から、日本では江戸時代以前から畑の肥料として使用されていたと言われています。
エビス農園ではレモンの品質や味を良くしたいとの思いから、土壌にこだわった栽培方法の1つとして、ミネラル循環農法といわれる海藻農法に取り組んでいます。

この生産者の商品一覧