miuトマトの飯田農園

愛知県 名古屋市/一宮市

miuトマトの飯田農園

食べチョク登録:2019年 10月

名古屋市唯一の有機栽培トマト狩り農園が大切に育てる幻のトマト
※2022年春、一宮市に第2ハウス開園

名古屋4大百貨店(松坂屋.高島屋.名鉄.三越)での販売実績有。
紀ノ國屋(KINOKUNIYA).ナショナル麻布 他でも取扱い中。


名古屋の【有機JAS認証農園】
トマトアーティスト協会品評会金賞受賞

有機栽培による幻の高糖度ミニトマトのmiuトマトを生産しています。

名古屋地区で食通に人気のmiuトマトが遂に食べチョクに出店!

【直近のメディア歴】
2021年11月 中京テレビ キャッチ
2021年10月 テレビ愛知 お宝ちゃん
2021年5月 CBCテレビ 花咲かタイムズ

✿YouTubeチャンネル「miuトマトの飯田農園」で月2回糖度報告中

わたしたちのこだわり

子供に安全な食べ物を届けたい

子供に安全な食べ物を届けたい

自分の子供が先天性の病気を持って産まれたことで、子供に安心した野菜を食べさせたいとの思いから脱サラして2010年に就農しました。

当園は化学農薬、化学肥料を一切使用せず、国の最も審査基準の厳しい【有機JAS認証】を取得しているホンモノの安心安全なオーガニックミニトマトです。

※2021年時点で有機JAS認証を受けているミニトマト専門農家は全国で10件に満たない数です。

海の恵みを蓄えた真っ赤な高糖度トマト

海の恵みを蓄えた真っ赤な高糖度トマト

miuトマトは化学肥料を一切使用せずに栄養分として、カツオとコンブが主体の米ぬか肥料を与えています。
海の幸を肥料にすることから、
海(うみ)を逆さにして
『miu(みう)トマト』と名付けました。

1年を通して糖度は8.5以上を保証して出荷。
有機栽培で日本一美味しいミニトマトを目指して大切に育てています。

※注※トマト画像は一切加工しておりません(笑)本物の真っ赤なトマトです。

有機栽培×根域制限の袋培地栽培

有機栽培×根域制限の袋培地栽培

大型の袋に有機肥料を混ぜた土を入れて、苗を植える「袋培地栽培」と呼ばれる農法でトマトを育てています。
根域制限といい、成長して伸びた根が、袋から出たくても出られないという負荷を与えるのです。
厳格な水分量の調整に加え、根域制限の負荷により、次世代に栄養を残そうとして実の方にカツオとコンブの栄養がしっかり届くようになり、より甘く美味しい唯一無二の美味しいトマトになるのです。

この生産者の商品一覧