あさねぼう

茨城県 常陸大宮市

あさねぼう

比較的に温暖な地域で多品目の栽培でポピュラーな野菜から西洋系の野菜までを生産しています。
得意にしてるのはナスとカブと人参です。
西洋系の野菜も年々増えてきています。
「これは、どうやって食べるの?」と言われたりして消費者様との交流を楽しんでいます。
「こんな野菜作らないの?」と、どんどん言って下さいね!!
私自身が知らない野菜を調べて作っていくのも楽しみの一つです。

わたしたちのこだわり

就農のきっかけ

就農のきっかけ

30歳まで都内で音楽活動をしていましたが耳の病気で帰郷。

両親のやっていたトルコギキョウの生産を手伝うようになりました。

合間に野菜を生産していましたが、2011年に一念発起し野菜の生産を始めました。

農園のある場所

農園のある場所

関東の中でも比較的に温暖な地域です。ナスやネギなどが奥久慈野菜として生産されています。

また移住して就農する方も多くいるのも特徴です。
農業が盛んで若手の農業人も多くいます。
世代間の交流も多く勉強になる事も多いです。

なるべく自然と調和した作り方を模索しています。

なるべく自然と調和した作り方を模索しています。

農業を始めてから天職だと感じています。自分のライフスタイルと農がマッチしていると思います。

それぞれの、こだわりが如実に反映されるからです。

その中で出来るだけ農薬を使用せずに、また環境にも配慮したいと考えております。
ゆくゆくは有機栽培にしていきたいと思っています。ゆっくり、ゆっくりと育てるのが特徴です。他の農園と比べると生育は遅いですが、時間をかける分旨味が凝縮しています。
ゆっくりと旬を大事に育ててるので食べた時の違いには驚くはずです。

これから

これから

現在は多品目の栽培でポピュラーな野菜から西洋系の野菜までを生産しています。
期間限定になってしましますがジャガイモのアンデスレッドは是非とも食べて欲しい野菜です。
2019年の秋冬物からはポピュラーな物はナス、カブ、人参、ほうれん草、小松菜、キャベツ、サニーレタスあたりになり西洋系の野菜をメインにしていきたいと思っていますのでこの機会に是非とも当農園の野菜をご賞味下さい。

この生産者の商品一覧