ISATO.FARM  (株式会社維里)

山口県 長門市日置中

ISATO.FARM (株式会社維里)

2022年3月、愛媛県より山口県長門市に移住いたしました!!
長門市日置(へき)の畑(はた)という集落で新たに農業を始めました*
オーガニックが当たり前の未来を目指してこれからも環境保全型農業に従事していきます**

何よりも励みになるのは、応援して下さる皆様の声、そして目の前の「おいしい」の笑顔。
「おいしかったけんまた来たよ」と言ってくださる人の笑顔のために働かさせていただいているのだなと日々感じています。
農業はこの世で一番面白い志事です。

わたしたちのこだわり

 食の安全・安心をあたりまえに  豊かで楽しい食卓へ

食の安全・安心をあたりまえに 豊かで楽しい食卓へ

地域の環境保全を企業理念としてかかげています。
私たちは環境保全型農業を行っています。

その中でも自然栽培とは、本来土が持っている力を生かし、農薬はもちろんのこと、化学肥料、動物性有機肥料・堆肥なども一切使わず、太陽や水、土の力だけで栽培する農法のことです。

肥料など余分な栄養を与えない自然栽培で作られた野菜や米は、腐りにくいといわれています。
雑草とりなどの手間ひまは、普通の慣行栽培のお米の何倍もかかりますが、土と暮らすでは、自然の力のみで育った本当に安心して食べられるお米を心をこめて育てています。

農業を通じて食と暮らしとととのえる

農業を通じて食と暮らしとととのえる

会社名である「維里(いさと)」という言葉。
「維」には繊維、「里」には食と暮らしという意味があります。
衣・食・住を名前に揃えることで、農業を通じて食と暮らしをととのえたいという思いを込めています。
今後は、地域の農業の担い手となり耕作していくことで、環境を守り持続可能な農業の拡大に努め地元の自然環境を守りたいと考えています。

食べたものが明日の自分をつくる

食べたものが明日の自分をつくる

食べたものが明日の自分をつくります。農業は未来を創る志事です。

私たちは農業という分野で、里を維持し地域の方々と交流を深め、地元への社会貢献に尽力したいと考えています。まだまだ走り出したばかりですが、明るい未来の創造のために、私は今日も明日も農業に真摯に向き合っていきます。

この生産者の商品一覧