🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー
🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー

🍓お歳暮ギフト🍓【次世代イチゴの革命児】市場に一切出回ることのない糖度と旨味を緻密に凝縮したマッスルベリー

1026

【市場に出回らない】高糖度と旨味を凝縮して詰め込まれたマッスルベリー


※現在、予想を上回るスピードでご注文を頂いているので1年2年待ちとなる前にページが公開されている今のうちご注文をお済ませください。上限に達し次第予告なく終了すること予めご了承ください。わずか5%しか収穫できないため、その年の気候や直近の天候により大きく出荷時期が前後してしまう事がございますので予めご了承くださいませ。

当園は『伝説の八女津姫ブランドいちご』筋肉隆々の男苺『マッスルベリー』幻の縁起物『千年扇いちご』だけでなく、大人気のあまおう、とちおとめ、とよのか、佐賀ほのか、かおり野、紅ほっぺ、おいCベリー、星のきらめき、おおきみ、東京お日様ベリーなど10種類以上ものブランドいちごのラインナップを誇っています🍓

筋肉隆々で今にもはじけ飛びそうなパンパンに糖度と旨味を蓄えたマッスルベリー🍓

いちごは逆三角形で先のとがっているいちごが一般的ですが、先に向かって糖度が蓄えられていくので面積の広い平たい形状が理想的。

「いちごに求めるものは美しさではなく美味しさ」

というお客様からの声をもとに気の遠くなる歳月をかけて誕生させたマッスルベリー。

人間でもそうですが、ここまで筋肉隆々の形状になるには多くの時間、多くの栄養が必要なためなかなかお目にかかれるものではありません。

日々の研究の賜物として理想の形状、理想の糖度バランスを実現させたマッスルベリーが今までより多く出来上がるようコントロールされてきましたが、まだまだ希少なことには変わらず【全体の5%】ほどしか収穫できません。

しかしながら、マッスルベリーのような形状は理想形態であり、いちごの美味しさの概念を大きく覆す可能性を存分に秘めています。

イチゴといえば美しい女性的なビジュアルを誇るものが市場では一般的ですが、これからのイチゴは理にかなった美味しさの本質を捉えた男性的なマッスルベリーが主流になっていくことは間違いないでしょう。

今までのいちごとは違う美味しさも食べ応えも兼ね揃えたマッスルベリーをいちご好きであればあるほど人生一度は味わっていただきたい逸品です。

※現在、予想を上回るスピードで注文が殺到しているので上限に達し次第、予告なく終了しますので予めご了承ください。

【全国トップクラス】いちご王国2強を誇る福岡県八女津姫ブランドいちご🍓


福岡県と言えばいちごの生産量日本1.2を争う超激戦区であり、西の横綱と言われるほど圧倒的な名産地。

特にその福岡の中でも八女地域は盆地や山間部など多様な地形を持つため、フルーツの糖度に直接的な影響を及ぼす絶対的な【寒暖差】を誇っています。

事実、八女の自然の恩恵を最大限に享受した『八女茶』はコク深い甘みを持ち合わせ「日本一のお茶」とも称されるほどのブランドを誇り、八女茶を皮切りに、絶対的王者あまおういちご、みかん、シャインマスカット、桃、なし、いちじく、キウイなど糖度の高い数多くのフルーツを創り上げてきています。

福岡はまさにフルーツ王国を建国できるほどの"唯一無二の比類なき境地"を誇っているのです。

さらに、この日本でも特有な大自然に加え、従来の経験的な農業だけでなく現代の最新IT技術を掛け合わせて創造させた【匠の叡智】から織りなす果実は奇跡の結晶と言っても過言ではありません。

極めつけには、この福岡八女市では1000年以上も語り継がれている伝説の縁起を受け継いでいます。

日本を代表する書物『日本書紀』に登場する八女津媛はこの福岡八女地域一帯を治めた女神の伝説であり、神の窟と言われる神秘的な場所は美白・美肌のご利益があると言い伝えられ、女性が注目する美のパワースポットでもあるのです。

【フルーツ王国福岡八女の大自然】×【伝統農業に最新ITを掛け合わせた匠の叡智】×【八女津姫の伝説】

の三重奏が織りなして紡ぎ出された奇跡の果実こそ『八女津姫ブランド』なのです。

いちごの平均糖度は10度前後が一般的ですが、八女津姫ブランドは20度超えは当たり前に超えてきて、過去に記録した最高糖度は脅威の25度オーバー。

もちろん一般市場には出回っている代物ではなく、日本中探し回ってもなかなかお目にかかれない『幻の果実』と言っても過言ではないでしょう🍓

事実、その八女津姫ブランドを求めて全国から毎年1万人以上もの熱狂的ないちご好きがこの当園に訪れるほどの聖地となっています。

では一体なぜそこまで幻の果実『八女津姫ブランド』がここまで多くのいちご好きを虜にしているのか3つのヒミツを公開していきます。


🍓【いちご王国福岡】八女津姫ブランドいちごのヒミツ①🍓【伝統農法×最新IT農法】徹底した研究データが紡ぎ出す最高糖度25度オーバーを誇る八女津姫ブランドいちご


今や気候も環境も昔と違っている現代で、今まで当たり前とされてきたいちご作りに頼りきるのではなく、いち早く取り入れた最新IT技術を駆使した『今までない絶対的ないちご』を作り出すために来る日も来る日も研究を積み重ねています。

伝統的な農業に加え、現代の最新ITに基づく農業を取り入れており【水管理】【養分管理】【温度管理】【日照管理】等を徹底的にデータ管理し、その膨大に積み重ねてきたデータに基づき根底から見直し5年の歳月を経て完成した結晶こそが『八女津姫ブランド』🍓

その糖度は15度、20度は当然の如く数値を叩き出し、シーズンでは奇跡とも言うべき『最高糖度25度オーバー』を実現させることに成功しました。

いちごの平均糖度が10度前後という事を鑑みると、当園の最新ITデータに基づいた最新農法がいかに秀でているのかを物語っています。


🍓【いちご王国福岡】八女津姫ブランドいちごのヒミツ②🍓いちご王国福岡八女の"特異な寒暖差"が織りなす大自然


八女地域は盆地や山間部など多様な地形を持つため、フルーツの糖度に直接的な影響を及ぼす絶対的な【寒暖差】を誇っています。

たかが寒暖差と言っても、大自然が作り出した寒暖差はハウスなどで作り出す人工的な寒暖差とは比較にもならないほどの違いを生み出します。

そもそも人工的に生み出す寒暖差は莫大なコストがかかるため、ほとんどの農家はその地形の気候に従わざるを得ないからこそ、同じ品種と言えども地域ごとにイチゴの質は格段に変わってきます。

その点、福岡八女地域は『自然の要塞』とも言うべき特異な地形を持っており、全国のほかの地域より大きなアドバンテージを誇っています。

事実、寒暖差によって生まれる【霧】が秀でている大きな証です。

特にいちごは寒さがなければ潜在している糖度を引き出すことが出来ないため、冷え込む地域こそが美味しいいちごを生み出す条件でもあります。

収穫前に寒さにいちごをさらすことによって細胞中の糖やミネラルなどが濃縮され、糖度とうまみがグッと格段に増していくのです。

さらに、当園ではボーリングまで行いミネラル豊富な水脈を掘り当てて、いちごの生命の源である水にまでこだわり抜いています。

まさに大自然の恩恵から生まれてきた八女津姫ブランドは雑味がなくすっきりとクリアな味わいであり、コク深い甘さがグッとストレートに口の中を駆け巡っていきます。

毎年1万人もこの八女津姫ブランドイチゴを求めてくるやみつきリピーターが続出するのは、この福岡八女の大自然の賜物なのです。


🍓【いちご王国福岡】八女津姫ブランドいちごのヒミツ③🍓1000年以上の伝統を誇る究極のパワー神話が生み出した八女津姫ブランドいちご


1000年以上もの歴史を持ち、日本を代表する書物『日本書紀』に登場する八女津媛はこの福岡八女地域一帯を治めた女神の伝説。

神の窟と言われる神秘的な場所は美白・美肌のご利益があると言い伝えられ、女性が注目する美のパワースポットでもあるのです。

当園もいちごはもちろん、命の根源である水には相当のこだわりを持ちボーリング作業を行ってでもミネラル豊富な水源を確保しています。

今では掘り当てたミネラル豊富な水源をもとに八女津姫ブランドを創っており、神ノ窟の岩肌から滴る水は美容や美白に良い「美人の水」として縁起物のパワースポットになったという伝説になぞらえて、パワースポットの縁起と共に全国のいちご好きにお贈りしております。

縁起物の唯一無二の八女津姫ブランドいちごを人生で一度堪能し、大切な方へ縁起と共にお贈り下さい。

※現在、予想を上回るスピードでご注文を頂いておりますので1年待ち2年待ちとなる前にページが公開されている今のうちにご注文をお済ませください。
商品説明をもっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る