清水農園

新潟県 南魚沼市

清水農園

農業を始めて20年。自然豊かな南魚沼でスイカ、米、カリフラワー、大崎菜を中心に雪の積もる冬も一年中農業を営んでいます。
清水農園がある新潟県南魚沼市八色原は、知る人ぞ知るスイカの名産地として知られています。
黒土・盆地で寒暖差があり糖度の高い、みずみずしくシャキシャキの美味しいスイカを栽培するのに適しています。しかしながら美味しい理由は環境だけでありません、スイカは育てる人により味が違うんです。技術や毎日の管理がとても大事です。スイカは手間をかけた分だけはっきり味にでる作物です。

わたしたちのこだわり

確かな技術

確かな技術

清水農園では魚かすや油粕、米ぬかを主体とした有機質に化学肥料をブレンド、スイカの生育中肥効がきれないよう施肥しています。しかし、いくら環境がよく良い肥料を使っても生育状況がよくないと効果を発揮しません。スイカを元気に育てる確かな技術が必要です。 

栽培方法

栽培方法

通常の栽培方法より定植間隔を広めにしています。それにより一株当たりの葉面積が増え糖度が上がりやすくなりますし、丈夫に育つので消毒の回数も減らせます。
 

作物の声を聞く

作物の声を聞く

作業がない日でも毎日圃場の生育状況を見て回り、作物の声を聞くことも大事なことです。

この生産者の商品一覧

現在出品されている商品はありません。