夏の桃ラボ 〜 食べチョク 大人の自由研究 〜 もっと知りたい、桃のこと! 夏の桃ラボ 〜 食べチョク 大人の自由研究 〜 もっと知りたい、桃のこと!

実は、桃が面白い!

国内だけで100品種以上を誇る桃は、
ひとくちに「桃」といっても、
品種が変われば硬さも香りも
舌触りも変わります。
土地ごとに愛される桃も違い、岡山では世界でも珍しい白い桃が栽培され、
福島ではりんごのように
じゃきじゃきと硬い桃が昔からの定番。
そんな桃も、
気候変動のあおりで
年々収穫が早まっていたり、
暑さに強い品種への
植え替えが進んでいたり...
桃の話題は尽きません。
そんな桃の多様さ、多彩さを、
食べチョクが様々な角度からご紹介。
この夏は、
みずみずしい桃を味わいながら、
大人の知的好奇心を満たす探究の旅に出ませんか。

知ってた?
個性豊かな桃たち6つ

ひとくちに「桃」といっても、品種によって、見た目も、食感も、果汁の量もまったく違うのです。
その多様性はまさに"ピーチダイバーシティ"!
この夏、個性豊かな桃たちとの出会いを楽しみましょう。

じゅわ桃 \したたる果汁に溺れたい/

6月上旬~7月末
特徴完熟すると皮がすうっと剥けて、ジューシーな白い果肉が現れます。したたる果汁で口の周りを濡らしながら食べていただきたい桃です。
代表品種白鳳、日川白鳳、はなよめ
南アルプスこまの園
山梨県南アルプス市
\生産者の一押し品種/ 日川白鳳
とろけるような甘いくちどけ、したたる果汁が魅力です。早い時期に出回る品種の中でも甘さがしっかりしていて優秀な桃です

やわ桃 \上品で舌触りなめらか/

7月上旬~8月中旬
特徴甘く芳醇な香りと強い甘みが特徴。台所いっぱいに桃の華やかな香りが広がります。なめらかな舌触りと上品な見た目で、贈答用にも人気。
代表品種清水白桃、白皇、おかやま夢白桃
垣田もも園
岡山県美作市
\生産者の一押し品種/ 清水白桃
程よい酸味と甘みでバランスの良さが素晴らしいです。糖度にこだわる消費者の方も多いですが、果物は糖度だけではなく、酸味あってのバランスも大事。口当たりもよく、なにをとってもおすすめできる品種です。

サクとろ桃 \「サク」「とろ」どっちも食べたい!/

7月上旬~9月中旬
特徴最初はサクッとした食感、追熟するとやわらかさも楽しめます。両方の食感を味わいたいかた、自分の好みを知りたいかたにもおすすめです。
代表品種あかつき、川中島白桃、さくら白桃
菱沼農園
福島県福島市
\生産者の一押し品種/ さくら白桃
かためのカリカリしている状態でも桃らしい甘さもあり。1週間ほど追熟するとやわらかくなめらかになり、甘さと香りも楽しめます。2週間にわたって歯ごたえや口当たりの違いを楽しめます。

シャキ桃 \やわらかいだけが桃じゃない!シャキシャキな桃/

6月末~10月初旬
特徴追熟してもやわらかくなりません。
りんごのようなシャキシャキ食感の虜になる人が続出。
代表品種おどろき、まどか、夢桃香
種まきうさぎ
福島県伊達市
\生産者の一押し品種/ おどろき
桃なのに、固いです。熟しても柔らかくならないバリバリ食感!独特な歯ごたえ、硬い桃がお好みのお客様へお勧めの商品です。これまでの『桃』のイメージが覆えされること必至です。

マンゴー桃 \マンゴーと桃のいいとこどり!?/

7月上旬~10月
特徴桃なのに、マンゴーのような独特な甘みが楽しめます。「黄色い桃は、缶詰の桃しか食べたことがない」そんなあなたは黄色い桃の概念が覆ります。
代表品種黄金桃、黄桃、黄貴妃
松栗
山形県東根市
\生産者の一押し品種/ 黄金桃
ゴールデンピーチとも呼ばれ、金色に輝くような色合い。芳醇な香りと濃厚な甘さで、果肉はほど良く締まり、マンゴーのよう。フルーティーな酸味とマッチする絶妙な甘味で、トロピカルな味わいです。

激レア桃 \出会えたらラッキー!/

6月中旬~10月末
特徴桃は国内だけで100品種以上ありますが、たった5品種で国内生産量の60%を占めています。つまり、ほとんどの桃はなかなか出会えない”激レア桃”。ユニークな形の桃から地域の期待の新品種まで、桃の多様性を楽しんで。
代表品種蟠桃、夢桃香など多数
and farm
山梨県南アルプス市
\生産者の一押し品種/ 夢桃香
山梨県南アルプス市原産で、最近出回りはじめた希少な桃です。桃の走りで7月上旬から出てきますが、しっかり硬めの食感。味わいがほかの桃と全く違って、繊細な味わいが楽しめる注目の桃です。

色々な桃を食べたい!
そんなあなたに朗報
キャンペーン実施中

食感違いの桃を、4種類楽しめる定期便

好評につき完売しました

お得なキャンペーン、7/31まで開催中!

後払いの"atone"で桃を買うと、全額ポイントがもらえるチャンス!
クレジットカード不要で、お買い物を楽しめます。

国内最多!?桃チャート

とにかく桃はたくさんあることを知ってほしくて、生産者さんと本気のチャートを作っちゃいました

「桃は一周した!」
玄人さんこそ「すもも」です

「すもも」は、桃を一周した方が最後に落ち着くところだなあという印象があります。実は自分自身もそうで笑 桃よりも早く旬がはじまるので、すももを食べることで「今年も桃のシーズンが来るなあ」と旬を感じています。すももにも色々な品種がありますが、特にイチオシは「貴陽」です。「すもも=酸っぱい」イメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、砂糖を食べているくらい甘くておいしい。ギネスにも「世界一大きいスモモ」として載っているくらい大きく立派なので、贈答にもおすすめです。6月中旬に旬を迎える「大石」という品種は口がすぼまるくらい酸っぱくて、酸味のある梨や柑橘がお好きな方は合うと思いますし、バランス重視の方には7月上旬が旬の「サマーエンジェル」がおすすめ。桃だけではなく、すももの世界もぜひ探求を楽しんでほしいですね。

and farm
山梨県南アルプス市
デザートに旬の果物を食べることがもっと特別でワクワクする贅沢な体験になることを目指しています。皮まで食べられるほど安心安全で美味しいのはもちろん、食卓での特別な体験ができる仕掛けを提案していきます。

”おいしい”の瞬間のためだけに、一年がある

桃の生産で「一番大変な瞬間」と「一番嬉しい瞬間」を、愛知県豊田市で桃を生産する「農園ちいさな星」の吉田さんに聞いてみました。

桃を生産する際に1番大変なのは、収穫期に色々な作業が重なることです。栄養を奪う徒長枝(とちょうし)が出てくるわ、翌年の桃に影響をあたえる花芽が形成されるわ、草は伸び、注文が飛び交う。この農作業にひとつでも手を抜くと、おいしさにはっきり影響します。1分1秒が左右される時期に限っていろんなことが起きるんですよね。でも、何とかひとつひとつと向き合ってこなしていった先にいい桃が待っているんです。嬉しい瞬間は何といっても、食べてくださった方に「おいしい」と感じてもらえた時です。この瞬間のためだけに一年があり、ひとつひとつの作業があるのです。どこかひとつの作業が抜けたらこの瞬間に出会えない。この一心で、ひとつひとつの作業に気持ちを込めています。

気候変動や環境変化を桃農家の100%が実感

食べチョクでは、2024年6月に、桃の農家さんに、桃の栽培に関するアンケートを実施しました。九州から青森まで、全国25軒の農家さんにご協力いただきました。そこから、桃や桃農家をとりまく変化が見えてきました。

生産者の声 #桃を楽しむ生産者のコツ

ハナウタカジツ
こんにちは 熊本で果物農家をしているハナウタカジツです。 温室のなかで、早生品種の「はなよめ」を育てているので 5月中旬から収穫しています。 はなよめは、満開から80日経つと収穫できる品種です。 1番早い温室では3月3日に満開になります。 ただ、桃は収穫がはじまると ドンドン色付いて1週間で収穫してしまいます。
もっと読む
ナカシマファーム
できたてモッツァレラ🧀と 川田農園さんの桃🍑との 【桃カプレーゼ】を紹介!✨ 長崎県南島原市深江町の 川田農園さんで育てられた 甘くてジューシーな桃を使った
もっと読む
㊇安野農園
あっという間に6月も25日! 桃もこれから大きくなっていきます。 他にも和梨、洋梨、りんごも仕上げ摘果をしています! 喜んで頂けるようガンバります! #桃を楽しむ生産者のコツ
もっと読む

みんなの 桃エピソード

口の中が甘い果汁でいっぱいになり、疲れた一日に癒しの一時をくれた”川中島白桃”
50代:女性
スーパーでは味わえない桃を探していました。届いた桃は大きくて甘い香りがして、すぐにでも食べたい気持ちをおさえて、好みの硬さまで追熟させて。豊潤な香りにみずみずしくジューシーな桃をひとりじめしました。家族よ、ごめんなさい。
初めて生で食べた
”黄桃”に感動!
大逆転ホームランのおいしさ
30代:女性
初めて黄桃を生で食べました。
缶詰の黄桃しかないと思っていたのですが、ねっとりとした食感と甘さに感動しました!
届いたときは小ぶりなサイズに少し戸惑いましたが、食べて感動。
大逆転ホームランでした。
リビングが幸せの香りで満たされた、故郷山形の桃
40代:女性
故郷山形の生産者さんを応援したい気持ちもあって注文していた桃。届いてすぐに箱を開けるとリビング中に幸せな香りが。冷蔵庫で冷やすのも待ちきれず、すぐに一ついただきました。ジューシーで甘い桃に、風邪で学校を休んでいた娘も大喜びでした。
お盆の暑い日の朝、90代の祖父母と味わった”清水白桃”
40代:女性
お盆の暑い日の朝、90代の祖父母宅と清水白桃を食べました。冷蔵庫で1時間冷やした清水白桃は、甘くて、繊維も残らず、皮も手で剥けて、口の中でスーと溶けて…とてもおいしかったです。90代の祖父母とあと何回美味しい白桃を食べられるのか、来年もまた一緒に食べたいなあと思います。

桃をきれいにむくコツ、保存方法

桃の切り方のコツは、最後に皮をむくこと!
(1)表面のくぼみにそって種の深さまで包丁を入れ1周させる
(2)両手で回すようにひねって2つに分ける
(3)種をくり抜き、 好きな大きさに切る
(4)皮を下にし横から包丁を入れ、皮をむく 果汁の流れ出しや傷みも少なくカットできます。

\教えて!生産者さん/
桃をおいしく
味わうための知恵

食べごろの見極めが分かりません

桃をおいしく食べるには、毎日よく観察する ことが大事。桃は常温で保存するとお尻の部分からだんだんやわらかくなります。一番最後に熟すヘタの周りを指で触り、少しやわらかくなったら食べごろです。※「おどろき」 などの「シャキ桃」は追熟してもやわらかくなりません。シャキシャキのまま楽しんでください。

桃を長持ちさせるにはどうしたらいいですか?

届いた桃は、まず2~3日で食べられそうな量を風通しの良い涼しい場所で 「常温保存」してください。
余りそうな桃は皮ごとラップで巻いて冷蔵庫の野菜室へ。 白いネットに包 まれている場合はラップで包んだ上で被せると傷みづらいです。

桃好きさんによる、桃のおいしいレシピ

甘み・香りが良い「みさか白鳳」で作る

桃モッツァレラトースト

⁡しっかりした甘みと、ジューシーな味わいが楽しめます。
作り方
  1. 食パンをトーストする
  2. 桃を食べやすい大きさにカットして、変色しないようレモン汁を絡ませておく
  3. トーストに2)の桃とモッツァレラチーズをのせて、オリーブオイルと黒胡椒をかける
甘さと弾力を楽しめる「なつっこ」で作る

桃パフェ

なつっこ」は1つ1つがどっしりと大きく、果肉にしっかりと弾力があって糖度が高い桃。
そんな「なつっこ」をまるまる1個贅沢に使った桃パフェです。
作り方
  1. グラスをキンキンに冷やしておく
  2. 桃を食べやすい大きさに角切りにしておく
  3. 冷やしておいたグラスに、水切りヨーグルト、お菓子のチョコフレーク、角切りの桃、バニラアイスを順番に詰めて、最後に桃をドドンのせる
  4. 頬張る!

桃の相棒、食べチョクにいます

桃モッツアレラに桃ディル、桃のはちみつがけなど…桃レシピにぜひ使いたい食材たちをご紹介

桃と一緒にペアリングしてほしいドリンクも

桃とあわせて楽しみたいドリンクをご紹介(スタッフのペアリング体験記は後日公開!)

日本一おいしい桃が、この夏決まります

食べチョク主催品評会 やわらかい桃硬い桃グランプリ