楽ちん!竹ぬか床

楽ちん!竹ぬか床

たいら農園

福岡県 八女市立花町白木

たいら農園

米ぬかに竹パウダーを混ぜたぬか床は、通気性が優れ、毎日かき混ぜなくても旨味成分が浸み込んだ美味しいお漬物が出来上がります。

準備するのは「塩と水だけ」
捨て漬けも毎日のかき混ぜもいらない楽ちんな竹ぬか床セットです。
私にはムリと思って諦めていたあなたも、今日から竹ぬか床菌活を楽しんでみませんか?

【ワンポイントアドバイス】
材料の水は水道水でもいいのですが、お米のとぎ汁(1回目に攪拌した時のとぎ汁)を利用すれば、竹パウダーの乳酸発酵が促進されます。

材料(食べたい分)

  • 竹パウダー
    250g
  • 米ぬか
    250g
  • 50~60g※塩加減はお好みで
  • 500~700cc
clock 調理時間:10分

作り方のコツ・ポイント

竹パウダーに水分を含ませると発酵が始まりますので、空気が遮断できるような密封性の高い容器で作ることがコツです。
塩分や竹パウダーの配分を調整すれば、サクサクとした軽い歯ごたえで、野菜本来の甘みを味わうことができるお漬物ができます。

材料の水は水道水でもいいのですが、お米のとぎ汁(1回目に攪拌した時のとぎ汁)を利用すれば、竹パウダーの乳酸発酵が促進されます。

このレシピの考案者

たいら農園

福岡県 八女市立花町白木

たいら農園

福岡県八女市認定農業従事者として楽しい農業を目指し、百姓ではなく、3日に1回は笑えるような「百笑」農家で、六次化農業に取り組んでいます。
農家の使命は美味しさを伝えること!
クックパッドにたいら農園のキッチンがオープンしました。

この生産者の他レシピ

レシピに関係する商品を探す

【注意事項】

  • このページでは、生産者の方のアイデアや見解をもとに、レシピをご投稿いただいております。
  • 食べチョクのレシピの利用はお客さまの責任において行われるものとし、当社は、お客さまのレシピの利用によって生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
  • 妊娠中の方や乳幼児、ご高齢の方、食物アレルギーや疾病をお持ちの方などに向けた安全性は確認しておりませんので、レシピの利用にはご注意ください。