【燻製塩セット】栗のような甘味が人気「キタアカリ2021」4.8kg

【燻製塩セット】栗のような甘味が人気「キタアカリ2021」4.8kg

※運営からのお知らせ※ 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、元々卸していた飲食店の営業見通しが立たないということで卸せず、売上が減少してしまっているとのことです。
栗のように黄色で甘味が強い「キタアカリ」、伝統の揚げ浜式で作られた能登の「燻製塩」をセットにしてお届けいたします。
桜チップの燻製香と塩味、じゃがいもの味のハーモニーをお楽しみいただけます。

また品種のご紹介、元料理人園主によるレシピ付きです。
今年度当園のじゃがいもを初めてご購入いただく方には、当園のレシピコレクションカバーもお付けいたします。

★株式会社Anteの燻製塩★
能登では今から500年以上前に「揚げ浜式」の塩づくりが始まりました。海水を汲み、塩田まで揚げることから「揚げ浜式」と呼ばれるこの製塩法は、汲み上げた海水を、細かい砂を敷き詰めた塩田に撒き、太陽の力で乾燥させ、塩分を含んだ砂を集め、さらに海水をかけて塩分濃度の高い「かん水」を集め、釜で煮詰めて塩の結晶を取り出します。熟練した技術が必要とされる「揚げ浜式製塩法」がいにしえから連綿と続けられているのは、唯一石川県能登半島だけです。


★やまと農園のじゃがいも★
【キタアカリ】
黄色で甘味が強く”栗じゃが”とも呼ばれるキタアカリ。熟成すると粘りと旨味が増し、熟成による味の変化を楽しめます。ポテトサラダにすると新じゃが期はさっぱりホクホク、完熟期には甘味が強くコッテリしたサラダへと変化します。香りも良いので、シンプルにジャガバターにしたり、フライにしてもとても美味しいです。カロチンやビタミンCも非常に多くカロリーは低いためヘルシーなじゃがいもです。

【ひと味違う!】
じゃがいもを育てている地区はかつては痩せ地でした。江戸初期から茶を作り始め、蚕を育てていたんです。そんな中野菜は根菜類を中心にじゃがいもを作っていました。この地区に居る方全てのお婆さん、お爺さんは『ここのじゃがいもはひと味違う』と常日頃からお話ししていました。2年前に農地を借りられることになり農園で採れる作物のほとんどは常に私達も初めて食べるもの。{ほんまかなぁ?}と疑問を抱きながら、実際作って見たところ、ひと味違うじゃがいもになりました。『ほんまやん!』 じゃがいもの特性が引き立ち、ホクホク、しっとりとした食感。中でも土の香りがするじゃがいもです。

【有機JAS基準の豊かな土壌で栽培】
栽培期間中農薬・除草剤・化学肥料不使用、秋には有機JAS取得を予定しています。土づくりには畝間に植えたクローバーをすき込む緑肥や上質な完熟牛糞もみがら堆肥、漢方生薬由来の土壌活性剤を使用しています。また米ぬかからぼかし肥料を自家製性し肥料として使っています。根張りしやすい土作りや微生物・菌が活動しやすい環境をしっかり整えることで、豊かな土壌を保つよう心がけています。

【美味しさを追求!】
私たちのじゃがいもは完熟後に収穫、さらに貯蔵熟成により本来の味と風味を引き出しています。新じゃがでホクホクとした紛失が美味しいのは実は特定の品種のみ。それぞれの品種にあった栽培方法や貯蔵熟成により、本当に美味しくお召し上がりいただける状態を追求しています。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る