【笑顔になれるトマト、ここにあり!】ぜいたくトマト・春の陣

【笑顔になれるトマト、ここにあり!】ぜいたくトマト・春の陣

【とまとや中村阮】が、きっとあなたを笑顔にしてみせる!!

春を迎えたぜいたくトマト、旬を迎えたぜいたくトマト... ほんと、いま食べなきゃ、いつ食べるの?ってくらい旨いです!騙されたと思って?一度ご賞味ください。その期待を決して裏切ることはない... 【とまとや中村阮】が絶対の自信をもって、極上のトマトをお届けします!

甘いトマトがお好きですか? そりゃあ、お好きですよね?

昨今、スーパー等の売り場では「甘い!」とか「糖度8度以上」とか、とにかく甘いが一番! 甘けりゃ美味い!的な表示をよく見かけますが... でも、トマトの美味しさって、甘さだけでしょうか?

トマト農家的には、甘くしたけりゃあ、水を絞ればいい、いじめ抜いて鍛え上げればいい... なんですが、でも、ほんとは、それだけじゃあ物足りない、美味しいとは言えないと思うのです。 旨味がなけりゃあダメだ!と思うのです。

ぜいたくトマトは甘い! 抜群に甘い! でも、甘い!だけじゃないんです! ほど良い酸味があり、味が濃厚で抜群に旨いトマト... トマト好きが笑顔になれるトマト... 食べられた皆さんから、そして、トマト農家の方々からも「ほかのトマトが食べられなくなるくらいに旨い!」と太鼓判が押されてしまうほどのトマト... けっして名前に負けない、贅沢な味わいが堪能できるトマト... それが、ぜいたくトマトなんです。

ただし、このぜいたくトマト、けっして齧りつかないでください! 果汁がはっちゃけてしまい... 大変なことになってしまいます、経験談です💦

●保存方法● 夏野菜の代表とも言えるトマトは、じつは、寒い環境が苦手です。特に5℃以下の環境では低温障害となり、風味が落ち(味が抜け)、水っぽくなってしまう場合があります。酷暑の夏季以外は、直射日光を避け、風通しの良い場所で常温保存としてください。獲りたてのトマトを発送しますので5~7日程度(あるいは、それ以上)は大丈夫です。熟成が進み、数日後にはより深い味わいのトマトとなります。可能な限り冷蔵保存は避け、食べきっていただきたいです。
もっと見る