【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)
【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)
【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)
【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)
【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)

【3月限定】京都府産・伝統九条ねぎ2品種食べ比べセット(1kg)

<内容>
・古来より受け継がれててきた品種「伝統九条」(固定種)
・原種50%・選び抜かれたおいしさ「こと九条ねぎ」(あんじょう種)

各500gをセットにしてお届けします!
味・香り・食感の違いをお楽しみください。

<セット商品のこだわり>
私たちは「あんじょう」という伝統九条ねぎの「原種の割合が 50%以上の品種」に限定して生産しています。
(「あんじょう」=京都弁で「丁寧に・上手に」という意味があるんです!)
50%以上のものにこだわるのは、やはり食べてみて実感する「美味しさ」があるからです。

そして今回、美味しさを突き詰めてみて「原種の割合が100%」の九条ねぎを生産。
地元・京都でも珍しいとされ、普段食べ慣れた九条ねぎとは少し違う風味の九条ねぎができました。

私たちが普段生産している原種 50%以上の「こと九条ねぎ」と、今回 3 月に畑に限られた原種(固定種)「伝統九条」をセットにしてお届けします。

3 月に収穫時期を迎える原種 「伝統九条」、なくなり次第終了となってしまいますが、この機会に多くの方に伝統の味を体験いただき、食卓で九条ねぎのこといついて話題にしたり考えていただくきっかけになれば、私たち生産者としても嬉しく思います。
ぜひご感想をお聞かせ願えたらと思います。

<おすすめのお召し上がり方>
ざっくり切って天ぷらに。九条ねぎ本来の味わい・旨みを感じられます(お好みで塩をかけてください!)
大きく・長めにカットにしたら、煮浸しや豚バラ炒めなど(加熱して甘みを出す!)
斜め切りにカットにしたら、きつね丼やパスタにも幅広く使えます(見た目のねぎ感もあります!)
よくある輪切りカットにしたら、お味噌汁やラーメン、薬味系など幅広く使ってお料理を風味で彩ってくれます!


<産地の特徴>
京都府産
・京都市内:昔、巨椋池(おぐらいけ)という大きな池が広がっていた地域
・亀岡市:京都市内から車ですぐ行ける山間地域
・南丹市:「美しい山」と書く「美山(みやま)」は夏の九条ねぎメイン産地
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る