【高知県の秘境仁淀川町より】『数量限定 高知県産 白いきくらげホールタイプ80g×5袋』。薬膳、サラダやスープ、炒め物、普段の料理にとっても綺麗な国産新品種  <配送日時指定可能

【高知県の秘境仁淀川町より】『数量限定 高知県産 白いきくらげホールタイプ80g×5袋』。薬膳、サラダやスープ、炒め物、普段の料理にとっても綺麗な国産新品種 <配送日時指定可能

▼発送方法▼
本品は郵便局のゆうパックでお届けします。
配送日時の指定可能です。

▼商品名 
・高知県産 白きくらげ(ホールタイプ80g)

▼品種
・白あらげきくらげ(高知県産)

▼賞味期限
製造日より365日

▼保存方法
高温多湿を避けて保存

▼白きくらげホールタイプの特徴
《肉厚で真っ白!優しい食感が人気の商品です!》
《国産の白きくらげって?》
黒きくらげの突然変異種(アルビノ種)を培養し商品化した国産の新品種です。黒きくらげを栽培していると、10万枚に1枚程の確率で色素の無い白いきくらげが発生します。その胞子を掛け合わせて培養を繰り返し白きくらげが誕生しました。
「白きくらげの父母は?」って聞かれたら勿論、「黒きくらげが親」なのです。親の特徴を引き継いでいますので、栽培中は白黒まだらなきくらげも誕生します。弊社では、できる限り真っ白なきくらげだけを選別して加工しています。乾燥で凝縮している為、黄色っぽい色をしていますが戻せば白色に変化します。中国や台湾で有名な「白木耳=銀茸」とは異なる品種ですのでご理解下さい。
1、 ポットの熱湯を使用すれば、20分~25分で使用可能になります。
2、 ご自身で大きさや形を調節して料理を楽しんでいただけます。
3、 和食、洋食、中華、薬膳などの料理に使いやすいタイプです。

▼Q&A▼
Q、なんでキクラゲは「食べる漢方・食べる美容液」と呼ばれるの?

A、体にとって必要な栄養素である、「ビタミンD」「カルシウム」「食物繊維」「鉄分」を含んだ食材です。また、カリウム、ミネラル類、葉酸、亜鉛、そして体内では作られにくい必須アミノ酸類も豊富に含まれているからです。

※気になる方は、「キクラゲ栄養素」等のキーワードを入力し、インターネットでご検索下さい。

▼品質管理
①農薬や殺虫剤、防腐剤は使用していません。ご理解いただける方のご購入お願い致します。
②水質、大腸菌検査済み
③放射能検査済み
④作業工程にて金属探知検査済

▼豆知識
日本では「八宝菜の具」でしか無いイメージの強いキクラゲですが、中国を始めアジア諸国では栄養価の高い庶民派のキノコです。それもそのはず、元々の原産は日本じゃないので仕方ない事です。
でも最近では、キクラゲのズバ抜けた栄養価が見直されつつあります。免疫力アップや抵抗力アップの栄養素「βグルカン」や「ビタミンD」が豊富に含まれる他、鉄分や食物繊維、葉酸といったすべての人が必要な栄養素が、キクラゲから摂取出来るんです。
他にも骨粗相症の予防、骨軟化症(若者にも多い疾患です)、癌予防、生活習慣病の予防、美肌維持などなど言い出したらキリが無いほど。

▼SNSでもお料理を提案しています
キクラゲは、ご家庭で作る家庭料理全般に使用下さい。
高知県産キクラゲ農家のチョイっとイケてる所は、タダの農家ではありません。(笑)
料理を作って皆様に提案してなんぼ‼︎
ほぼ毎日何かしらの料理を私、SNSなんかで提案しております。
だから自信を持って皆様にご提案できます。酢の物、炒め物、煮物(カレー含む)、スープ、味噌汁、炊き込みご飯などなど。何でも使用していただけます。

▼仁淀川きくらげの故郷
高知県吾川郡仁淀川町は、高知県の中北部に位置し、面積の90%が山林で覆われた正に高知の秘境と呼ばれる田舎町です。
全国で「仁淀ブルー」という愛称で親しまれる清流「仁淀川」は、コバルトブルー色の水面が有名な河川です。
2020年も国土交通省が選ぶ「水質が最も良好な河川」に選ばれました。
四国山脈の標高750mの山の中で、仁淀川に流れ込む源流の湧水を使用し、高知県産キクラゲの栽培を行っています。
▼ もっと見る