【丸かじりサイズ】志賀高原の麓のりんご サンふじとシナノゴールド 3kg

【丸かじりサイズ】志賀高原の麓のりんご サンふじとシナノゴールド 3kg

こんにちは、林檎園うえはらです。
長野県は志賀高原の麓、山ノ内町という場所でりんご栽培をしています。
収穫が終わった冬から春にかけて行う剪定に力を入れ、
毎年美味しく品質の良いりんごを目指しています。


今回の品は、丸かじりサイズの【サンふじとシナノゴールド】になります。
サンふじは、甘みと酸味のバランスが絶妙で、これぞりんご!と言える味わいです。
シナノゴールドは、歯応えとジューシーさが良いです。
この時期になると酸味が抜けてきて、甘さも感じやすいです。
ぜひ食べ比べしてお楽しみください。

りんごにワックスは塗っていませんので、皮ごと丸ごと味わってみてください。
食べきれる丸かじりサイズを今回ご用意しました。

個数の目安は、3kg 11~13個となります。


◉りんごについて
「サンふじ」とは?
すでにお馴染みのサンふじなので、ご存知の方も多いかと思います。
「サン」とは太陽のこと。
栽培する時に袋をかけずに育て、太陽をたっぷり浴びさせたりんごなんです!
葉とらずとは違い、りんごに太陽を満遍なく当てるために、覆いかぶさっている葉っぱは一枚一枚手でとっております。
太陽を当て赤くすることで、味わいが深くなります。

※りんごの蜜について
サンふじは基本的には蜜が入る品種ですが、多い少ないは個体差があります。蜜が入っていなかったからと言って味が劣るということはございません。「個性」としてお考え下さい。
尚、時間が経つと蜜はりんごの外に出ていき、次第に無くなっていきます。また蜜の部分から腐りはじめることがございます(内部褐変)が、取り除いていただければお召し上がりいただけます。

シナノゴールドとは?
長野県果樹試験場生まれ。
「ゴールデン・デリシャス」と「千秋」の掛け合わせ!
黄金に輝くキレイな色合いです。


◉うちのこだわりについて
冒頭にも少し書きましたが、りんごが収穫し終わった何もない状況から、「枝のどの部分にりんごを実らせたら美味しいりんごができるのか?」を常に考えながら畑で仕事をしています。
剪定という工程がりんごの味の8割近くを占めると考えているからです。
ただ、正解がなく、模索の日々ですが、それもこの仕事の奥深さだと思います。
また、農薬の使用は長野県の基準の2/3に抑え、除草剤も使用していません。畑に生えている草が土にかえり、栄養になるからです。


◉お届けに際して
果物用のダンボールに、紙製のパックに入れてお届けします。


【保存方法】
りんごを新聞紙などの紙で包み、ビニール袋やポリ袋に入れ冷蔵庫で保存いただくのが一番良いです。
もし難しいときは、直射日光が当たらない涼しいところで保存して下さい。


【賞味期限】
常温で2週間、冷蔵庫保存で3週間程度でお召し上がり下さい。
▼ もっと見る