【ビアパブ仕様】サクッ!じゅわ!ビールのおつまみ野菜「遠野パドロンフリット」(冷凍)【2kg】

【ビアパブ仕様】サクッ!じゅわ!ビールのおつまみ野菜「遠野パドロンフリット」(冷凍)【2kg】

▼自己紹介
初めまして、吉田敦史(よしだあつし)と申します。
ビールの里と呼ばれる岩手県遠野市で、ビールの原料である“ホップ”とビールのおつまみ野菜”遠野パドロン”を生産しています!「ビール農業」で「日本のビアカルチャーをもっとおもしろく!」それが私たちのモットーです♪

お気に入りのビールを片手に、一度食べたら止まらない“遠野パドロンフリットとビールのペアリング”をぜひご自宅で体験してみてください♪

▼遠野パドロンとは?
スペイン原産の「ビールのおつまみ野菜」。唐辛子の一種でピーマンやししとうのような見た目ですが、苦みやえぐみが少なく素揚げをすると“ほろ甘“な、スペインでは“ビールには欠かせない存在”です。(日本の枝豆のような存在)
未完熟の緑色の状態では“ほろ甘”で食べられますが、完熟するにつれてピリ辛になり、たまに“アタリ”も・・・!完熟すると真っ赤になり、旨辛で激辛に変化します。私たちはさまざまな顔を持つパドロンの魅力を遠野から日本中に発信するべく、「遠野パドロン」として生産・販売しています。

▼遠野パドロンフリットとは?
ビールのおつまみ野菜「遠野パドロン」を一年中手軽に楽しんでいただきたい!そんな想いで開発した遠野パドロンフリットは、遠野パドロンが新鮮なうちに衣をつけて一度揚げして加工したもので、冷凍商品なので日持ちも長く、ご自宅では揚げるだけでなくオーブンやトースターに入れるだけで美味しくお召し上がりいただけます。
以前はビアパブなどの飲食店だけでのご提供でしたが、今回商品をリニューアルするにあたりご自宅でもお召し上がりいただけるよう、少量での販売を開始いたしました!
遠野パドロン本来の味をそのままお楽しみいただくため衣は薄味で、まるで採れたての遠野パドロンのようなみずみずしいジューシーな食感と衣のサクッとした食感も楽しめる、フリットならではの味わいをお楽しみくださいませ!

▼遠野パドロンヒストリー
私たちは夫婦で2012年から遠野市でパドロンの栽培を始め、代表の吉田敦史はスペインまで足を運びパドロン農家の方々から栽培について学びました。そしてその美味しさや野菜としての面白さに魅了されてそれまで行っていたそのほかの野菜の栽培を終了し、パドロンの本格的な栽培に乗り出しました。
本場スペインのパドロンを参考に毎年クオリティを上げていくことで、スペインの三ツ星シェフにも太鼓判を押され、2019年からは大規模なハウス栽培にチャレンジ。現在では20名近くのスタッフが栽培に関わっています。これからさらに多くの方々に「遠野パドロン」をお召し上がりいただけるよう、チームみんなで頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします!

▼保存方法について
到着次第、冷凍庫で保管
(調理する直前まで冷凍庫で保管をお願いいたします。)

▼賞味期限
製造日から1年間

▼簡単調理法
【揚げるだけ!サクッと仕上げ】
170℃の油で2分程度

【焼くだけ!カリっと仕上げ】
170℃のオーブンまたは
トースターで7分~10分程度

【温めるだけ!ふんわり仕上げ】
電子レンジ500wで2分程度

※遠野パドロン本来の味が楽しめるよう衣は薄味になっております。
お好みで塩、ケチャップ、ソースなどお好きな味をプラスしてお楽しみくださいませ。
※ご自宅の調理器具によって調理時間は多少異なりますが、中までアツアツになればOKです!
もっと見る