令和2年産】南魚沼産コシヒカリ5㎏(精米)/生きくらげ500gのセット

令和2年産】南魚沼産コシヒカリ5㎏(精米)/生きくらげ500gのセット

【南魚沼産コシヒカリ】
―第19回 米・食味分析鑑定コンクールにおいて、弊社のお米が総合得点170点を超え、ベストファーマー認定を受けることになりました!―

魚沼産コシヒカリ発祥の地 宇津野新田から真心込めて育てた南魚沼産コシヒカリをお届けします。

用水:生活用水の入らない魚野川の水が私たちの田んぼに流れます。
   日本百名山のひとつ谷川岳が源流、豊富で綺麗な雪解け水です。

土作り:菌床椎茸の廃菌床を使用し、堆肥としています。
    使用を始めてからカブツの大きさが目に見えて違います。

除草:除草剤は1回のみ使用しますが、初期の水管理を徹底し、その後は手作業で除草しています。

精米方法:弊社では、あえて真っ白な精米仕上げにはしておりません。栄養価の高いお米の胚芽を残すためです。少しあめ色が感じられる色味となっていますが、不良等ではありませんのでご安心ください。この精米方法により、通常の精米よりも少しお水を多めに炊いていただくことをお勧めしております。

最大の特徴は、ポット苗栽培であることです。
種子消毒を不要にし、一株一株病気や倒伏に強い苗を作っています。
ポット苗にすることで苗の劣化も抑えられ、田植え時期も成苗になるまで稲の成長を待ってあげることができます。
例年、周辺の農家さんよりも10日ほど遅い田植えですが、生育は良好です。
通常20cm程度で植えられる苗の株間もあえて24cm以上と広めに取って、収量よりも食味を重視し、生育を促していきます。

炊きあがりのお米のつや、香り、噛みしめるほど甘い、こだわりのお米をお楽しみください。


【生きくらげ】
完全無農薬、八海山の雪解け地下水で育てた生きくらげです。
実は国産の生きくらげは、とっても希少でたったの3%しか出回っていないと言われています!
くしゅくしゅっとした形、500円玉サイズ、真っ黒、というイメージの方が多いと思いますが、生きくらげはちょっと違います。
色が淡いのは新鮮な証拠、女性の掌くらい大きいですが、とても肉厚でプリプリコリコリの食感が楽しめます!
炒め物や冷やし中華、スープはもちろん、さっと湯がいて酢醤油でアッサリ頂くだけでも◎
サラダなどでお使いになる際は、よく水洗いして30秒ほど湯通ししてからお召し上がりください。
冷凍保存も可能です。
▼ もっと見る