今だけ鞘ごと食べられる!肉厚うずらインゲン豆

今だけ鞘ごと食べられる!肉厚うずらインゲン豆

※運営からのお知らせ※ 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、元々卸していた飲食店の営業見通しが立たないということで卸せず、売上が減少してしまっているとのことです。
肉厚でほのかに甘いインゲン豆です。馴染みのある煮豆ができる前に収穫しているので、他のインゲン豆と同様鞘ごとお召し上がり頂けます。

栽培期間中農薬・除草剤・化学肥料不使用のため、さっと洗うだけで安心してお使いいただけます。

茹でても、炒めても、天ぷらでも◎レシピ検索される方は「モロッコインゲン レシピ」での検索をオススメいたします。

今が旬の鞘ごと食べられるうずら豆をぜひ一度ご賞味ください!

◆分量・保存方法
75本(2-3人家族で5食分ほど)
冷蔵庫で約2週間保存できます。

*********やまと農園の野菜が美味しい理由とは?**********
【1.味が濃い】
やまと農園の野菜の特徴の一つはなんと言っても味が濃いこと!
当園では栽培期間中農薬・化学肥料・除草剤を使用していません。その代わりに米ぬかから作ったぼかし肥料や稲藁など微生物の餌となる自家製の有機肥料や液肥をたっぷり与えています。化学肥料を用いないため生育はゆっくりですが、その分細胞が緻密になり、香り豊かでバランスの取れた味わいになります。
畝の間にはクローバーを植え、土のなかで発生するえぐ味を吸収させたり、日差しの照り返しや温度上昇防いでいます。雑草も生えにくくなるので除草剤を使用せず安全な野菜作りができています。
また施設栽培ではなく、大地の力や四季、旬を大切に露地栽培をしています。農園は石川県加賀市にあり、山風、海風、様々な季節風が吹く場所です。土壌環境は黒ボク土、赤土、砂地の三層で成り立っています。こうした自然環境の力が野菜の旨味、香り、風味を強く引き出してくれるように感じています。
雑草や病害虫に打ち勝ち、必要な栄養分だけを取り込んで育った野菜は、一度食べるとまた食べたくなる魅力を持ち合わせています。ぜひ一度野菜本来の味を味わってみてください!もちろん小さいお子さんも安心してお召し上がりいただけます。

【2. 鮮度が命!】
野菜は基本的に朝収穫を行っています。糖分の含まれているものは、日中太陽の光をあびると糖分をエネルギーに変換してしまい甘みが減ってしまうからです。明け方に収穫、野菜によっては冷却(予冷)で「鮮度が良い」状態を保てるようにしてから発送しています。
野菜それぞれ鮮度、美味しさを保てるよう温度管理を徹底するのはもちろん、ものによっては紫外線をカットする包装をしたり立て置きの状態でお届け、翌日、遅くとも翌々日にはあなたの食卓に並びます。
野菜は採れたてが一番おいしい!産直野菜の通販/お取り寄せだからこそ、その状態に近づけるよう収穫~発送にも注意を払っています。

【3. 厳選した品種を旬の時に味わえる】
当園では普段から馴染みのある野菜はもちろん、スーパーではなかなか手に入らない品種の野菜も栽培しています。そして旬の時のみ販売しています。
旬とは野菜にとって「最も生育条件がそろった環境で育てられ、最も成熟している時期。おいしいのはもちろん、栄養分も最も高い状態にあり、旬でない時と比較すると2倍~それ以上の違いがあると言われています。
また旬の食材はその時期の体が欲する食材でもあります。春には、苦みがあって冬の間ゆっくり過ごした胃腸の働きをやさしく目覚めさせてくれる役割があるもの。暑い夏には、涼しくてあっさりとした野菜や酸味のある果物。だからこそ、私たちは全身で美味しいと感じるのです。
もっと見る