【🧍単品】ナイショやけど。。👂🏻【真鯛西京漬】で、鯛めし🍚作ると、最強旨いー!出汁がよく出る鯛かぶと霜降り😋おまけで付いてます。

【🧍単品】ナイショやけど。。👂🏻【真鯛西京漬】で、鯛めし🍚作ると、最強旨いー!出汁がよく出る鯛かぶと霜降り😋おまけで付いてます。

<味>
冬の瀬戸内天然真鯛は脂が最高にのってきます。
新鮮な鯛身を丁寧に処理して、京風みそにまったり漬け込みました😂。
実は、この西京漬けで鯛めし作ると最強旨いー!
もちろん、そのまま簡単フライパン調理で本格料亭の西京焼!お楽しみいただけます。

【同梱物とレシピ】
今なら「鯛アラの霜降り」(霜降り:軽く熱湯を当てて魚臭を流しています。)付いてます。
①鯛めしに一緒に入れて出汁を取る。
「真鯛西京漬+鯛アラ+お米」で鯛めしできちゃいますよ!(レシピ入)
②鯛出汁ラーメンに😲!お鍋の出汁にも。


<栽培のこだわり>
伊吹島の漁師は、伝統の鯛網(ます網)で漁をしています。
資源保護の観点より稚魚の放流がされたり、小鯛の漁獲禁止時期を設けたりして環境保護に努めています。

<産地の特徴>
伊吹島は平安時代、京都石清水八幡宮の荘園として属していました。瀬戸内海は京文化の情報網でもありました。現在伊吹島で交わされる「言葉」にも京ことばのニュアンスを垣間見ることができます。

<品種など>
●香川県産の白みそをベースにした調味で、優しく上品に仕上がっています。
▼ もっと見る