ササシグレ  農薬を使っていない弱アルカリ性のお米 無洗米 合鴨農法 長野 飯山

ササシグレ 農薬を使っていない弱アルカリ性のお米 無洗米 合鴨農法 長野 飯山

集落の一番上で、ブナの森が広がる長野県と新潟県の県境、関田山脈から流れてくる水が一番最初に掛かる場所で育てています。昼夜の寒暖差があり、作物の生命力が引き出され、旨みになります。
農薬や化学肥料を使っていない圃場には、様々な生き物も安心して一緒に住んでいます。きっと目に見えない微生物も安心して住んでいるでしょう。
世界中に当農園の田んぼの作業をお手伝いしてくれる人を募集しています。世界各地からいろんな人が来てくれて、田植え、田の草取り、収穫を手伝ってくれます。
2020年からはあひる合鴨農法に取り組みました。あひると合鴨達が完璧な除草をしてくれて、稲に刺激を与えてくれたおかげで米作りをしている中で過去最高の出来栄えです。
あひる合鴨農法を初めて取り組んだので手探りでしたが、今年も素晴らしい仲間が助けてくれました。あひるや合鴨達を田んぼに放つ時は保育園の子供達と一緒に行いました。
ネットを張ったり、電気柵の仕掛けをしてくれたり、毎日の見回りをしてくれて脱走した鴨を捕まえてくれたり、餌やりをしてくれたり、鴨の引っ越し先を作ったり、引っ越しする際に集めて捕まえてくれたりと奔走してくれました。とても手間がかかりましたが仲間と子供達と共に愉しんで世話をしました。
氣持ちがたくさん詰まったお米です。

ササシグレはササニシキの親にあたる品種です。さっぱり系の食味です。
令和2年産のササシグレの食味のスコアは83でした。
弱アルカリ性のお米になるように作っています。
令和2年産のp H値7.2 カルシウム値7.7mg/100gでした。
参考までにもう1検体を調べたところ、p H値7.2 カルシウム値8.2mg/100gでした。
ピロール米の認定を受けました。
ピロール米(弱アルカリ性のお米)は毎日のように食べる食品のお米を弱アルカリ性に変えることによって身体を健やかにしていきます。
肉などの酸性食品を食べたり老化などで酸化していく身体を中性の方向へ促すことで健やかになっていくのがピロール農法の農産物の特徴です。
コロナウィルスが世界中を覆い尽くす世の中になっている今だからこそ免疫力を上げる食べ物が必要になっていると思います。
罹ってからの苦しみと対処療法によって散財をするよりも食べる事で健やかになれるお米を選ぶのが賢明だと思います。薬のようなお米になるよう心がけています。
詳しくはピロール農法を検索してください。

令和2年産は米の精7号という有機肥料と鶏糞とピロール資材を施肥しました。
令和元年から長野県のエコ認証を取得しました。
認証番号は50-00620です。

籾摺り後の米選機は2台体制で、3合目1.80と4合目1.90のふるいにかけています。未熟米や欠けたお米を積極的に排除しています。
令和元年から石抜き機と色彩選別機を導入しました。
最終的に高品質なお米になるように心がけています。
令和2年から高性能な精米機と研米機を導入しました。
研米機は精米したお米に付いている米糠(肌糠)を磨き落とす機械です。そうすることで無洗米になります。

精米歩合を選んでいただけます。

玄米、3分、5分、7分、白米と選べます。3分、5分、7分とは、玄米から30%、50%、70%の米ぬか成分を削り落とし ていることです。

%が少ない方が、栄養分が多いのでお勧めです。家では5分搗きを食べています。玄米のように食べにくいと感じるのは少ないです。

なお、白米(精米)にしますと、7~10%ほど内容量は減ります。ご了承ください。

※)例 2キロ白米の場合 玄米2キロを精米する為、おおよそ1.8キロほどになります。200gほど米糠が出ます。

1kgあたり1,100円です。発送はリサイクル段ボールを使います。ご了承ください。

本物の味を探している人にはぜひ食べてもらいたいです。
もっと見る