【メール便】一番茶摘採期飲み比べセット 深蒸し茶 100g×3種類

【メール便】一番茶摘採期飲み比べセット 深蒸し茶 100g×3種類

日本を代表するお茶処、静岡県牧之原市のお茶農家兼工場より、深蒸し茶を直送します!

製茶問屋さんに出していないものですので、他の地域や他のお茶時期のものと一切のブレンドをしていない、『100%純正な牧之原の深蒸し茶』です!

商品詳細
♪特上深蒸し茶(一番茶初期)100g
一番茶の初日(初揉み)のお茶。
一般では最高級品として扱われ、下級のお茶とブレンドされてしまうため、ブレンドをしていない単体ではほとんど出会えないお茶です。
トロッとした甘みとふんわりとした甘みを楽しめるお茶に仕上げました。
手触りはしっとりずっしり、光沢があります。

60〜70度のお湯で優しく淹れてください^ ^

抽出後、茶葉もお食べいただけます。
塩を振ってそのままでも、佃煮にしても
ジャコなどと炒めてふりかけもおすすめです^ ^

♪上級深蒸し茶(一番茶中期)100g
一番茶初中期(初日から1週間)のお茶。
一般では高級煎茶として扱われます。
下級のお茶とブレンドされることが多く、味や香りの決めてとなるものです。
この頃から徐々に茶葉のカテキン量が増え始め、味が乗る(濃くなる)と言われます。
ガツンとした甘みと旨味に加え、爽やかに苦渋みが感じられるお茶に仕上げました。

70〜80度のお湯が適温です!

こちらも抽出後、茶葉をお食べいただけます^ ^

♪八十八夜深蒸し茶100g
立春から数えて88日目に摘み取られたお茶で、静岡県牧之原では一番茶時期の最盛期のお茶です。
旨味と苦渋みのバランスが取れたお茶に仕上げました。

70〜90度のお湯が適温です!


−牧之原のお茶時期を感じてください−

栽培から製茶は3種類とも全て同じ工程♪
摘採期の違いが茶葉にどんな影響があるのかを
見て!触って!味わって!感じて頂けるセットです。

1番茶のみ使用しておりますので、
濃厚な旨味はもちろん、深蒸し茶の特徴を最大限活かした水色とコクを存分にお楽しみ下さい。

深蒸し茶は普通煎茶に比べ、蒸し時間を倍近くかけて、
お茶の葉の組織を壊すため、鮮やかな水色とコクが特徴です。

2煎目以降は茶葉が開きさらに色濃く出ます。
お好みにより4〜5煎程お楽しみ下さい。

100g×3袋
窒素充填・適温保存

▼注文に際しての注意点(配送方法や納期指定など)

多くの方にお茶を安価に提供できるように、ゆうメールでの発送が主です。
配送時間が地域により差があるようで、ご心配をお掛けしてしまう方も稀にいらっしゃいますm(_ _)m

また、包装は簡易包装となります。
配送方法の変更希望がある場合はご購入前にコメント欄にて聞いて下さい^ ^
▼ もっと見る