ついに登場!最高級天然まぐろ3種の中とろ食べ比べプレミアムセット(各種100g柵)

ついに登場!最高級天然まぐろ3種の中とろ食べ比べプレミアムセット(各種100g柵)

運営からのメッセージ

気仙沼の基幹産業である遠洋マグロ漁業にもコロナの影響が大きく出ています。
=================
1. 乗組員の7割を占めるインドネシア人が港封鎖により集められず、遠洋漁業に出ることができない。出航できないことで1隻あたり月2000万円の損害となるそうです。(臼福本店さんでは現在2隻の出航を見合わせている状態です。)

2. 飲食店の休業により水揚げ後のマグロ相場が2〜3割に落ちてしまっている。

3. 臼福本店さんの直販店も売上が例年の10分の1以下になってしまっている。
最高級天然マグロ3種の中とろがなんと揃い踏みでついに新登場
お求めやすく1柵100gずつのプレミアムセットです!!

・第1昭福丸が北大西洋アイルランド沖で漁獲した最高級本マグロの中とろ
(1柵:90g~100g)
北緯40度の青森県大間沖よりも海水温が低い北緯60度のアイルランド沖は海水温が10℃以下と低く、時には10mを越す荒波の中で漁獲した天然本マグロです。
極寒の荒波にもまれた天然本マグロは非常に身がしまっており、寒さに耐えるために
蓄えられた脂はキメが細かく、とろける食感はまさに一級品です。
決して量販店等には流通しない希少価値が極めて高い天然本マグロをどうぞ。

・第7昭福丸が南インド洋水域で漁獲した極上天然南マグロ中とろ
南半球の海水温の低い漁場で漁獲した天然の南マグロの中とろは身のしまりはもちろん
特筆すべきは脂の〝甘さ〟です。
滑らかな口どけの上質な脂に含まれる甘みは天然の南まぐろこその美味しさです。
本マグロと人気を二分する高級魚で流通量も少ない極上の天然南マグロ中とろどうぞ。
(1柵:90g~100g)

・第1昭福丸が北大西洋(ナミビア・アンゴラ沖)で漁獲した天然めばちまぐろ中とろ
(1柵:90g~100g)
めばちまぐろは馴染みの深いマグロと思いますが、北大西洋沖のめばちまぐろは主に
甲殻類を餌としているため見た目の色目も鮮やかで、マグロ特有のしっかりとした深い旨味を味わえます。皆さんの想像を超える天然めばちまぐろの中とろをどうぞ。

遠い海の向こうの漁師に思いを馳せながら、天然まぐろの極上の美味しさを知って頂けましたら幸いです。


<オススメの食べ方>
ご家庭でお刺身でどうぞ


<保存方法>
冷凍庫で保管
当製品はマイナス60℃の超低温で保管しておりますが、
家庭用冷凍庫(マイナス20℃)では
色目等の変化が起きやすくなるため、お早目にお召し上がり下さい。

<賞味期限>
商品到着後・解凍後は当日中にお召し上がりください
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る