ひね生姜入り!ポカポカ温活ブレンドうまぶどう茶★お湯出し3分&煮出しもOK♪30g(3gx10包x1袋)

ひね生姜入り!ポカポカ温活ブレンドうまぶどう茶★お湯出し3分&煮出しもOK♪30g(3gx10包x1袋)

【おまとめ注文されたいお客様へ:メール便には3~5個のお茶商品が同封できます。(種類の混合可)同包ご希望の方は投稿欄にて予めご連絡下さい。個別に専用ページをお作り致します。お気軽にお問合せください。】

★ひね生姜、なつめ、玄米など、カラダを芯から温める薬効植物をたっぷり配合したうまぶどうブレンドティーです★

★ウマブドウとは★
ブドウ科ノブドウ属のつる性落葉低木のことで、正式名称はノブドウです。
香川では、薬用酒や健康茶、滋養強壮のジュースとして、古くから愛され利用されています。
13色もの果実を実らせることと、木まるごと一本全てに薬用効果があるのが特徴です。
非常に多種多量のポリフェノールを含んでいるため強い抗酸化作用があり、中国では「蛇葡萄(じゃほとう)」と呼ばれ、抗がん薬草として認められています。
最近の研究では、臓器の線維化を防ぐ効果がわかっており、特効薬のない肝臓、間質性肺炎の救世主として期待されています。
副作用の報告はまだ1件もなく、とても希有な薬用植物としてぜひ全国の皆様にご活用いただきたい薬用植物です。

★なつめとは★
主に「気」「血」を補う温性の薬効を持つと言われ、血と水を作りコントロールすることで、冷えの解消・貧血の改善・免疫力アップなど、多くの効果が謳われています。 五臓の脾(ひ)の働きを助ける「脾の果」という別名があるほど脾(お腹)にとってもよい生薬です。

★ひね生姜とは★
収穫した生姜を蔵で半年~1年間寝かしたものを【古根(ひね)生姜】と呼び、古根生姜は新ショウガに比べ、より辛みが強いのが特徴です。この古根生姜をふんだんに使用することにより、その辛み成分がカラダをよりいっそう温める効果が期待できます。

<茶葉・味>
血流改善作用のあるウマブドウをベースにしながらも、香ばしさをもつ玄米、カラダを温めるなつめ、ひね生姜を加えるなどして、飲みやすくマイルドに仕上げました。
ノンカフェインですので、就寝前でもお飲みいただけます。


<お召し上がり方>
ティーバッグを急須や湯呑に入れ、お湯を注いで3分ほど蒸らしてからお召し上がりください。

尚、葉っぱ舎ではより多くの薬効成分をお召し上がりいただきたく、煮出し(煎じ茶)をオススメしております。

【水から】茶葉を入れ、沸騰するまでは強火、沸騰後は弱火にし、コトコト20分ほど煎じていただくことで、より薬効成分の濃いお茶をお召し上がりいただけます。

<加工のこだわり>
ポリフェノール、フィトケミカルを守る加工がしたい!

葉っぱ舎では主に「修治」という方法で加工しています。
通常、生薬は高温の熱風乾燥など、大量生産型の処理が多いのですが、フィトケミカルの分解を防ぐため、減圧して蒸したり、低温の風で乾燥させたり、成分維持に積極的でありながらも自然に近い加工をしています。

<栽培のこだわり>
ひね生姜はじめ、材料全てを当農園で育てています。

うまぶどうは、讃岐平野に根だけで生き続けてきた野生種を自然栽培農場で移植栽培しています。

動物性堆肥、農薬、肥料は一切使用せず、植物を堆肥化させた土のみで育てております。

ポリフェノールをよりアップさせる農法(マルチの利用、虫の排除時期の操作)で2017年香川ビジネス&パブリックコンペでグランプリをいただきました!


<産地の特徴>
瀬戸の【海風】が吹き抜ける広い丘で育てています。海風を走らせる工夫をすることにより、農薬を使わずダニやカビを抑え、目には見えにくい葉裏の衛生面にも配慮しております。

球場4個分ほどの鉄柵で囲われた農地の中、動物からの被害にも対応しております。
*海風・・・潮風とは異なり、気温の低い海面から気温の高い陸地に向かって吹く風。【農薬いらずの風】と言われ、農家にとっては有難い存在です。
▼ もっと見る