※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg
※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg
※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg
※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg
※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg

※令和4年8月の出荷です。江戸時代の味「究極のだだちゃ豆」2kg

農作業の合間や、他の商品もご注文が増えており、只今発送が遅れております。
順次発送しておりますので、しばらくお待ちいただけたら幸いです。

これからもよろしくお願いします。
<味>
茹でると、むせ返るほどの枝豆の風味が広がります。
甘みが強く、コクがあります。
※手が止まらなくなりますので、ご注意ください。

<栽培のこだわり>
種を他と一切交配しないよに、配慮しながら種を残し続けています。
窒素成分をほとんど使わず、だだちゃ豆の生命力引き出す農法で作っています。根粒菌と呼ばれる菌がたくさんできるように作っています。
<産地の特徴>
山と、海と、平野に囲まれた、自然イッパイの山形県鶴岡市、
その中でも、だだちゃ豆の発祥地の白山で江戸時代から作っています。

<品種など>
在来野菜「だだちゃ豆」
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る