【ビアパブ仕様】無添加!旨辛・遠野レッドパドロンチョリソー(ビッグサイズ)【10本(10本入り×1パック)】

【ビアパブ仕様】無添加!旨辛・遠野レッドパドロンチョリソー(ビッグサイズ)【10本(10本入り×1パック)】

昨年度の遠野パドロン生出荷終了のお知らせ

昨年度の遠野パドロンの収穫期間は終了いたしました。
次回の遠野パドロン生出荷開始時期は2021年5月以降を予定しております。
(遠野パドロンの加工品は販売しておりますのでぜひご利用くださいませ!)
▼自己紹介
初めまして、吉田敦史(よしだあつし)と申します。
ビールの里と呼ばれる岩手県遠野市で、ビールの原料である“日本産ホップ”とビールのおつまみ野菜”遠野パドロン”、そして旨辛プレミアムスパイス”遠野レッドパドロン”を生産しています!「ビール農業」で「日本のビアカルチャーをもっとおもしろく!」それが私たちのモットーです♪

今回、ご紹介する遠野レッドパドロンチョリソーですが、本来はビアパブなどの飲食店様向けに開発した自慢の一品です。しかし、この新型コロナの影響で、飲食店様も営業自粛を余儀なくされ、出荷が止まってしまいました。

そんな中、今の私たちにできるのは、遠野レッドパドロンチョリソーをより多くのお客様にお届けし、この商品自体を途絶えさせないことと考え、今回ネット販売をする決意をいたしました。

そして、この商品を育ててくださった飲食店様の営業が再開したら、これまでと変わらず私たちも出荷を再開し、そのお店にいらしたお客様を笑顔にするお手伝いをしたいと願っています。


▼飲食店で食べる味わいをご家庭で♪
ビールがもっと美味しく楽しくなるようにこだわり抜いて開発しました。
北アフリカ生まれの辛み調味料「アリッサソース(※)」を配合し、辛さの中になんともいえないうまみとスパイスの清涼感が絶妙なバランスで混ざり合いながら、遠野レッドパドロンや岩手県産豚肉の味が引き立つ、どこでも食べたことのないおいしさのチョリソーに仕上げました。
ハーブ感たっぷりでピリッとスパイシーでジューシーな「旨辛・遠野レッドパドロンチョリソー」を、ぜひこの機会にご賞味くださいませ♪

(※)「アリッサソース」とは、乾燥の唐辛子とクミンなどのスパイスと塩、にんにく、オリーブオイル、トマトペーストで作られる、シンプルながらもスパイシーな味わいのペーストです。


▼遠野レッドパドロンチョリソーとは?
①ビールにぴったりな大人のおつまみ野菜・遠野パドロン(緑)を完熟させることで、旨辛プレミアムスパイス・遠野レッドパドロン(赤)に大変身します🍻
 ※刺激的な辛さを持ちながら旨味も感じるスパイスへ!

②原料として、遠野レッドパドロンを粉砕したものを使用しています!
 ※その他にも、複数のスパイスを調合して、
  ビールにぴったりな味わいになるように絶妙な香味を実現。

③発色剤・結着剤・保存料無添加、低温高速細断仕込み、岩手県産豚肉100%使用し、上質・安心・安全に作っています。
 ※岩手県で精肉加工で有名な「肉のふがね」とのコラボ商品!

④1本60gのビックサイズで食べごたえ十分な大きなチョリソー!
 ※一般的なウィンナー約3~4本分と同じくらいの大きさです。
 (もしくは、大きめのフランクフルトと同じくらいのサイズです。)
 
⑤とにかく調理が簡単です!ボイルする♪または焼くだけ🍳
 ※ボイルは10分程度、焼く場合はフライパンで焦げ目がつくまで。

⑥家飲みをパッと明るく!みんなを笑顔にします😆
 ※飲食店で提供される美味しさをご家庭でも。


▼お召し上がり方
<ボイルする場合>
 ①遠野レッドパドロンチョリソーを解凍する。
 ②1Lの水に対して10gの割合で塩を入れて沸騰させ、沸騰したら弱火にして10分間程度ボイルしてください。
<焼く場合>
 ①遠野レッドパドロンチョリソーを解凍する。
 ②フライパンに薄く油をひき、弱~中火で焼き目がつく程度まで焼いてください。

▼商品のこだわり
岩手県で半世紀にわたり精肉店を営むメーカー「肉のふがね」と協働し、遠野レッドパドロンチョリソーを開発しました。肉のふがねは、岩手県産の畜産物にこだわり、新たな魅力や価値を全国・世界に発信しています。その高い品質・製造技術が認められ、2019年に開催された「第1回IFFA日本食肉加工コンテスト2019」で​最高賞の​​​​金賞受賞、「にっぽんの宝物ジャパングランプリ」でも最高賞のグランプリを獲得するなど、高い評価を得ています。


▼同梱物について
現在、ご注文のお客様には「ホップの里からビールの里へ VISION BOOK」という冊子と「#いつかホップ畑で会いましょう ポストカード」を同梱させていただきます。

この「VISION BOOK」ですが、今、岩手県遠野市では「ホップの里からビールの里へ」というスローガンを掲げ、ホップ農家、行政、民間事業者、大手企業が1つのチームとなって、ホップとビールを最大限活用したまちづくりを行っております。その活動に関わっているメンバーの中から、まずは20人を選抜して、それぞれがどんな思いで「ビールの里」に向かっているのかをインタビューして記事にまとめたものです!
遠野レッドパドロンチョリソーとビールのペアリングで家飲みを楽しみながら、ご自宅でゆっくりとご一読いただければ幸いです。

ポストカードは、新型コロナで中々皆さんとお会いすることが叶わなくなった今、未来への約束です。
「#いつかホップ畑で会いましょう」
このポストカードをパソコンの脇に貼ったり、お気に入りのビールを片手に飲みながらホップ畑の写真の眺めたり、想いを馳せ、心安らぐ時間をお過ごしいただければ幸いです。

私たちは、いつでも同じ空の下でつながっています!一緒にこの危機を乗り越えていきましょう!

※VISION BOOKとポストカードは在庫がある限りの同梱発送となります。
 なくなり次第、商品のみの発送となりますのでご了承ください。
▼ もっと見る