29年産「はえぬき」白米5kg

内容:はえぬき / 白米 / 5kg

発送日:月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日

2,500 (税込 / 送料別)

山形県飯豊山椿から流れる清らかな水と、自然に恵まれた肥沃な大地で育った「万宝院ファーム」のお米をお届け致します。

「万宝院ファーム」で丹精込めて作っているお米は、美味しいお米が出来上がる3大要素、水・土壌・昼夜の気温差に恵まれた米沢平野で作られるブランド米「はえぬき」。
「はえぬき」は粘りが強くしっかりした歯ごたえのあるお米です。香りも良く、米が持つ独特の甘みが味覚を刺激し、口の中でその旨みがどっしりと感じられ、その後さらりと風味が広がります。

飯豊町に広がる水田地帯は粘着性の高い肥沃な土壌を持ち、水源は最上川の源流白川に発しミネラル分の多い清らかな水を利用し、昼夜の寒暖の差が大きい、おいしいお米を作るのに最適な条件が備わった理想的な土地で育てられました。

「万宝院ファーム」のお米の特徴としては、一等米、特Aランクで味も見た目も一級品という事。
毎年、品位等検査でその品質を優秀とする一等米と認められ続け、また「日本穀物検定協会」が認定する食味ランキングにおいて、22年間最高の特A評価を獲得しています。これほど長きにわたって「特A」を達成している「はえぬき」。
その品質と食味の安定性には自信があります。

また、時間の経過とともに味が落ちないよう刈り取り直後から玄米冷蔵保存しており、ご注文いただいてから精米致しますので、いつまでも新米の味をご堪能頂けます。

50年間、米栽培を行ってきた「万宝院ファーム」の、その自然に恵まれた環境で作られた、美味しいお米を是非、堪能してください!

生産者

山形県 西置賜郡

万宝院ファーム

山形県米沢平野の一角、のどかな田園風景の広がる山形県飯豊町にて先祖代々お米を作っています。
「水」「土壌」「昼夜の寒暖差」の3つの要素が美味しいコメをつくる決め手なんですが、ここ飯豊は全てを兼ね備えています。

他の商品

レビュー(1件)

投稿日:2018/03/29

けいち さん

美味しくいただいております!ありがとうございます!
つや姫も以前注文したのですが、はえぬきのほうがさっぱりしてる印象でした。
つや姫のほうが甘みが強かった気がします。
これは料理やおかずによっての相性の問題だと思うのでどちらが美味しいということではなく、方向性が違う印象でした。
届くまでの繋ぎ用にスーパーで買ったお米を食べてましたが、内緒で日替わりで出されても違いはやはりわかりますね。もうスーパーのお米には戻れないと思います。
同じく繋ぎで買ったチンするだけのご飯については、不味くて1パックも食べきれませんでした...昔は普通に食べていたと思うと信じられない。
美味しいお米の旨さをまだ知らない人にぜひ教えてあげたい。

生産者からのコメント

けいち様,この度は「はえぬき」をご購入いただき誠にありがとうございました。そしてじっくりとお米の味を味わっていただき,その感想を頂けましたこと,とても嬉しく存じます。

けいち様がおっしゃるとおり「はえぬき」は比較的さっぱりとしていてガツンとくる強い味ではないので、薄味の和食から、濃い味付けの洋食まで幅広いおかずとの相性が良いです。粒がしっかりとして、噛みごたえがあるため、焼きおにぎりにすると絶品です。「つや姫」は「はえぬき」よりもより一層甘みと粘り気が強いので,お米の味がよく分かるように、お米をそのまま味わえる昔ながらの日本食や定食と相性が良いです。

お米の特徴がそれぞれ違いますので,これからも是非,その違いを楽しんでいただければ嬉しい限りです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

他の商品のレビュー(1件)

投稿日:2017/11/28

29年産「つや姫」白米5kg

けいち さん

大満足でとても美味しかったです・・・!!
名前のようにつやつやしてて綺麗で、甘みもあってご飯だけでもお箸が進みます。具を入れずに塩おにぎりにしても美味しかったです。お米が美味しいとそれだけでご飯自体の満足度も高まります。毎日の晩ごはんが楽しみです。

生産者からのコメント

けいち様、

この度は当ファームのお米をご購入してくださり、誠にありがとうございます。

またご丁寧に心温まる感想を聞かせてくださり、大変感激しているとともに、これからも美味しいお米を作っていこうとの励みになります。

おかげさまで私どもが作るつや姫は大変好評を得ております。

当ファームが所在する飯豊町下椿地区は、水源を飯豊連峰を源とする白川水系から引き入れ、その水には美味しいお米作りに必須の珪酸分が多く含まれております。珪酸は根の水分吸収力を上げ、丈夫な稲を育てるのに欠かせない成分です。

下椿地区の土壌は美味しいお米を作るのに最適な栄養分、そして寒暖差のある気候に恵まれており、江戸期から現在に至るまで日本有数の穀倉地帯でございます。

私どもも日々切磋琢磨し、皆様にいつまでも愛される食味抜群の安心のお米を生産して参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。