うまい!ノドグロ! 量は中くらいから

うまい!ノドグロ! 量は中くらいから

内容:ノドグロ

発送日:月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日

5,980 (税込 / 送料別)


10月1日 から 12月1日 までは、送料に加えてクール(冷蔵)代1590円がかかります。

~ノドグロとは~

秋口に特に脂のりの良いものが水揚げされ、タイやヒラメを凌ぐ高級魚として取引されています。標準和名は「アカムツ」ですが、口の中が黒いことから「ノドグロ」とも呼ばれており、全国的にもこちらの呼び名の方が有名になってきました。脂質に富んだ甲殻類やプランクトンを栄養源としているため、白身の魚ですが、脂の乗りはマグロのトロに匹敵するほど。口に含むと、とろける脂が絶品です。  年々人気を高め、お店でも食べることが難しくなりつつあるノドグロ。味の良さはもちろんのこと、生活習慣病の予防となる栄養分も豊富に含まれていると伝えらていることも魅力です。刺身はもちろん、塩焼きや煮つけも絶品です。干物にするとより旨味が凝縮されます。

アカムツを語る上では山陰地方は一番に名前を挙げたい産地です。
島根県には全国に13しかない「特定第3種漁港」の浜田漁港があります。カレイは全国1位の水揚げで、アナゴ、サワラ、アジも上位5位にランクインしています。
島根県ではノドグロの水揚げ量が年々増えており、2011年には90tだったものが、2015年には156tと大漁です。また、浜田市は水産加工が全国的に有名で、主に山口県(有名な下関)で水揚げされたノドグロも干物などに加工して全国に流通させています。
皆さんもノドグロの開きを口にしたら島根県産である確率が高いはずです。

 

ノドグロの質
島根では山陰沖での漁が中心ですが、この海域は特にエサが豊富なため、脂乗りが最高です。
エサは豊富なだけでなく、「カラヌス」と呼ばれる脂質の多いプランクトンが生息しています。このプランクトンのおかげで周辺海域のノドグロはたっぷりと脂肪分を蓄えてくれるのです。
ちなみに、ちょんぼしは、山陰の
方言で少しです、ぜひ、一度ご賞味ください。  
小サイズ 100サイズ箱で発送
9から15匹入


◯食べ方◯

刺身 まずは何といっても刺身です。 白濁とした身には、甘い脂がぎっしり。 皮にも旨みがあるので、皮付きがおススメ。 炙り 刺身と同じくらいおススメなのが、炙りです。 のどぐろは身も大変美味ですが、皮にも旨みがあるんです。炙れば脂がじゅわっと染み出し、口どけがさらに良くなります。

煮付け
定番の塩焼きや刺身が主になっては いますが、煮つけを試してみてはいかがでしょう! 意外と、こちらの方が美味しく 食べることが出来るかもしれません。 しゃぶしゃぶにしても、美味しいです。 塩焼き 焼き魚の中でも最上級の旨さだと思います。 皮目に染み出す脂と、ホクホクな身は口の中から一瞬でいなくなります。 脂が強くて刺身だけだと飽きてしまう事があるので、半身は刺身、半身は焼き魚、 等、楽しみ方を広げるのも良いかなと思います。

干物 サイズの中~小さいのどぐろは、干物にすると違った味わいを楽しめます。 小さいからといって侮ることなかれ。 ちゃんと脂がのっていて、上品な旨みも健在です。 インターネットで、家庭での作り方、紹介されています、是非、チャレンジしてみて下さい。 個人的には干物は好きです。てまひまかけて、 食卓に添える、大切な方、自分自身への素敵な時間に、添えてください。 天候の関係で発送が前後します、あらかじめご了承宜しくお願いいたしますm(__)m
6から9匹入

ノドグロ #のどぐろ #うまい #高級 #だけどお買い得 #お買い得 #絶品 #美味しい #島根 #鳥取 #希少 #限定 #数量限定 #こだわり #日本 #japan  #rosy seabass  #Blackthroat seaperch

▼ もっと見る