樹上完熟!遅もぎ濃厚蜜入りサンふじ【家庭用5キロ】

樹上完熟!遅もぎ濃厚蜜入りサンふじ【家庭用5キロ】

本品は遅もぎの為蜜入りが良く、味が本当〜に濃いです‼︎
りんご好きの方に是非一度は食べて頂きたいです!

<霜が落ちて完熟まで待つふじの美味しさ>
ふじりんごが最も美味しい時期は、葉が落ちて雪が舞う頃と言われています。
今年の東根市は11月末に初雪を観測しています。
「雪待ち完熟ふじりんご」は雪が降り始めの頃まで収穫を待ち、樹上でしっかりと完熟させたサンふじりんごです。
本来の美味しさをグッと引き出すまでまで完熟させたサンふじりんごは色付きは今ひとつでも、蜜がギュッと詰まっていて酸味と甘さのバランスが絶妙!本当に味が濃く、召し上がったお客様からは100%のりんごジュースを食べているようだと太鼓判を押される当果樹園一番人気の品種です。

<世界中で愛されるふじりんご>
日本を代表するりんごの品種「ふじ」は、国内生産量1位を誇る人気の品種です。
歯触りもシャキシャキとして果汁が多いのが特徴のふじ。
実に袋をかけずに栽培される山形のふじは、太陽の光を受けて育ったため、名前に「サン」が付き、爽やかな酸味と甘味のバランスが絶妙です!

私の住む東根市神町では1875年、明治時代よりりんごの栽培が行われてきました。この歴史はりんご生産日本一の青森県と同年に並びます。
サンふじと呼ばれるりんごは、もともと無袋で栽培を始めた山形県が発祥の地であり、太陽の光(サン)を充分に浴びたふじりんごは甘く蜜が入ります。
春から摘花、摘果、二度の葉摘といった細かい作業を繰り返すことで甘くて美味しい充実した実をつけていきます。

<由美子のこだわり>
栽培ポイントは、春からの堆肥撒きから始まり、枝先まで栄養がたっぷり行き届くようこだわりの剪定をしている所です。
ふじりんごは夏から10月上旬の収穫まで見直しを続け、2度にわたる葉摘と玉回しで赤い色をつけていきます。
霜が落ち始める11月下旬に樹上での完熟を待ち、赤く色付いた所から収穫しています。
落葉し、雪が降り始めた頃に収穫するのが一番のこだわりです✨

<産地の特徴>
山形県は盆地で朝晩寒く、日中は暑くなるという寒暖差の大きい地域です。寒暖差があることで果物が美味しくなる、果樹作りに適した土地柄なので、明治時代より果樹作りが盛んに行われて来ました。山形ならではの果物が多いのでぜひ全国の皆様に召し上がって頂きたいです!

<数量、分量の目安>
1箱5キロ入りです。
家庭用なので小玉〜中玉サイズと色々です。
写真に掲載したように遅もぎなので色付きがいまいちな果実を含みます。
見た目の色はいまいちでも、皮をむいて頂ければギュッと詰まった蜜と美味しさに驚かれること間違いなしです!
りんごは収穫した日の大きさで内容量が25〜30個と前後しますが、量目は変わりありませんのでご安心下さい。

★サンふじりんごは蜜の入りやすい品種となっておりますが、自然のものなので稀に蜜の入っていない果実もございます。蜜検査は行なっておりますが100%蜜保障をするということはないので、ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。

☆保存に際しての注意点
保存の際はビニール袋で水分を閉じ込めながら冷蔵保存して頂くと長くお楽しみ頂けますが、生ものですので出来るだけお早めにお召し上がりいただく事をオススメしております。

☆配送についての注意点
本品は箱の上下、実と実の間に緩衝剤を使用しておりますが、配送中の揺れなどにより稀に押しキズがついてしまう場合がございます。
量目を規定量以上に入れておりますのでご了承の程宜しくお願い致します。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る