【熱海産♨無農薬】無添加ドライ柿チップス 2種食べ比べセットM

【熱海産♨無農薬】無添加ドライ柿チップス 2種食べ比べセットM

内容:各種100gずつの計200g

発送日:日曜日, 火曜日, 月曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日

2,180 (税込 / 送料別)

【これぞ、新しい干柿のカタチ】

柿は好きだけど、干し柿は、、、、。
干し柿は好きだけど、触感が、、、。

その様な事で、本当は柿が食べたいけれど一歩を踏み出せずにいる、そこのお客様!

出来ましたよ。
作りましたよ。
干し芋感覚、ポテトチップス感覚で手軽に食べられる干し柿を!
これは、本当にオススメ致します。

なんと!
じつは、柿の皮茶も販売されている程に、柿の皮には実には含まれない栄養成分がターップリと含まれております!
なのに干し柿にする際に剥かれてしまう!
なんて勿体ない!
そんな事で!何とか出来ないかと!
皮まで食べられるよう工夫致しました!

皮を剥かなければ干し柿には出来ない。
そもそも、干し柿の触感を気にされる方が多い(私自身も干し柿の味は好きなのだが、触感がイマイチ苦手で(ToT))
皮ごとスライスにして柿チップスの様に乾燥させれば良いのではないか?
すると皮ごと食べられて、同時に触感の問題も解決出来、さらにもっと気軽に好きな時に柿が味わえるのではないか!?これは試さない手は無いのではないか!?
、、、と、閃いてしまいました(^-^)

もう一方で私の地元、網代(あじろ)の名産である「干物」に着想を得ました。
一般的に干物は「日持ちがするから保存食として都合が良い」と考えられがちですが、「旨いからこそ食べられていた」と考える方が熱海ではごく自然なんです。干物は、熱海に根ざした「食文化」そのものなんですね。その感覚を柿にも応用出来ないか!すると、この柿チップスが最適解ではないかとの思いに至りました。

古くも新しい、柿と歴史の技術的コラボレーションの結晶をお楽しみ下さい!

品種:西村早生
特徴:知る人ぞ知る中身が黒い特別な品種。ゴマと呼ばれるポリフェノールの一種であるタンニンの結晶を多く含むがゆえに色が黒い。黒いほど「甘い柿の証」である。
生の状態で約120g/個
内容量:約100g(1個分/約20g)

品種:四つ溝
特徴:古来から栽培されてきた甘みの強い品種。ドライにする事で甘みがより際立つ。
生の状態で約50g/個
内容量:約100g(1個分/約10g)

2種類の柿の味を手軽に食べ比べられるセット!計約200gのボリュームでお届け!

【ご注意】
皮の表面に見られる黒い点は、枝などに擦れて出来たものであり、天然由来によるものですので、ご安心してお召し上がり頂けます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◼️名称
無添加ドライ柿チップス
◼️原材料名
熱海産無農薬柿
◼️内容量
100g×2
◼️賞味期限
2018/12
◼️保存方法
直射日光を避け、冷暗所にて常温で保存
◼️製造者
Damon de Farm 〜だもんで農園〜
静岡県熱海市下多賀1368-7