有竹養豚

三重県 四日市市

有竹養豚

食べチョク登録:2021年 08月

●有竹養豚
三重県四日市市の南にある小規模な養豚場です。健康で美味しい豚を育てるため、 飼料、水にこだわっております。近代の大規模な養豚経営とは異なり 非効率な生産体制ですが独自の飼育方法を確立してきました。

●お肉
おいしいお肉とは脂に旨みがあり、肉にさしが入っております。 有竹養豚のお肉はその両方を兼ねそろえており、その上、白い脂身がたっぷり乗った お肉となっております。白い脂身は独自の飼育方法を確立してきたからできるお肉となります。 また、水にこだわることで肉の臭みが全くないのも特徴になります。

●飼育方法
有竹養豚では飼育方法にこだわっています。その中でも、ご飯・飲み水を特にこだわることで、白い脂身ができ、臭みを抑えることができると考えています。ご飯は、リサイクル飼料(小麦粉を主体)に必要な栄養を加えた自家配合を行っています。飲み水は鈴鹿山脈の伏流水を地下78mより汲み上げMITOMIN(波動原石)とフルボ酸ペレットを接触させた活性水を使用しています。

●環境
近年環境のことを考えプラスチック削減の動きが活発化しております。そこで有竹養豚ではお肉を提供する際、従来のトレーではなく真空袋を使用し少しでも環境に配慮した方法をとっています。

わたしたちのこだわり

塩コショウ程度の味付けのみで十分なお肉

塩コショウ程度の味付けのみで十分なお肉

焼肉のタレ?要りません。
しゃぶしゃぶでは何もつけずにお召し上がりください。
素材が美味しければ味付けは要りません。料理人泣かせです。
濃い味付けは豚の臭味などを隠すためにするものです。
濃い味付けで召し上がるなら私どもの肉は必要ありません。
いくらでも安いお肉はございます。

生産者によってお肉ってこんなに違うんだ!!をお試しください。

~美白豚のこだわり豚さん♪~
【餌】エコフィード(小麦粉大豆) → 脂が甘い!
【水】地下水をフルボ酸、MITOMINを使用して活性水 → 臭みが少ない!
【飼育】7~8カ月とゆったりのんびり → 肉の旨みが感じられる!

『美白豚』の由来は真っ白な脂

『美白豚』の由来は真っ白な脂

真空パックでお届けするため、一見色が悪く見えますが、開封して少し時間が経てば色が戻ります。
何故、脂が白いのか、、、餌です。
小麦粉主体の完全自家配合です。

美白豚と同じエサを食べている豚は全国探してもほとんどありません。

自然環境にやさしい活動

自然環境にやさしい活動

本来、捨てられる食品のリサイクル
自然の水の恵みを利用(地下水汲み上げ)
フルボ酸たっぷり堆肥、液肥で畑の土壌活性

自然にやさしい循環型システムを継続します!!

お客様主体

お客様主体

商品は真空パックで小分けしてお届けします。
1家族1回使い切りに丁度いい量で小分けしています。

トレーは不便だと思います。
真空パックなら封を切る前だと、流水解凍が出来たり
封を切った後の袋の上で豚肉を切ったら、まな板が汚れない
最後は、重ならず捨てやすいなどメリットが満載。

正直、生産者としては真空パックめんどくさいです。手間暇掛かります。
でも、使うときに出来る限り新鮮なお肉を食べて頂きたいです!
自慢のお肉なので出来る限りベストな状態でお届けしたいです!

嬉しいコメント貰うとサービス品を入れることがあります。
必ずじゃないのでご了承下さい。

例えば、肉が苦手な子どもが美白豚なら食べられる~
非常にうれしいお言葉です。

この生産者の商品一覧