有竹養豚

三重県 四日市市

有竹養豚

●有竹養豚
三重県四日市市の南にある小規模な養豚場です。健康で美味しい豚を育てるため、 飼料、水にこだわっております。近代の大規模な養豚経営とは異なり 非効率な生産体制ですが独自の飼育方法を確立してきました。

●お肉
おいしいお肉とは脂に旨みがあり、肉にさしが入っております。 有竹養豚のお肉はその両方を兼ねそろえており、その上、白い脂身がたっぷり乗った お肉となっております。白い脂身は独自の飼育方法を確立してきたからできるお肉となります。 また、水にこだわることで肉の臭みが全くないのも特徴になります。

●飼育方法
有竹養豚では飼育方法にこだわっています。その中でも、ご飯・飲み水を特にこだわることで、白い脂身ができ、臭みを抑えることができると考えています。ご飯は、リサイクル飼料(小麦粉を主体)に必要な栄養を加えた自家配合を行っています。飲み水は鈴鹿山脈の伏流水を地下78mより汲み上げMITOMIN(波動原石)とフルボ酸ペレットを接触させた活性水を使用しています。

●環境
近年環境のことを考えプラスチック削減の動きが活発化しております。そこで有竹養豚ではお肉を提供する際、従来のトレーではなく真空袋を使用し少しでも環境に配慮した方法をとっています。