イワミ水産

長崎県 平戸市

イワミ水産

本土最西端の町、長崎県平戸市でヒラメの陸上養殖をしています。
東シナ海に面した広大な海、山に囲まれた自然豊かな環境で夫婦2人で事業を始めてから30年以上が経ちました。
エサは生エサ(イカナゴ)をそのまま与え、薬剤などは混合していないため、安心安全には絶対の自信をもって育てています。また、規模も大きくないため、一つ一つの水槽を頻繁に丁寧に掃除することで、魚の育成環境や衛生面にも最新の注意を払いつつ育てています。
小さなお子様から高齢の方まで、安心して安全に食べていただければと思っています。