手づくり工房あかね

青森県 北津軽郡鶴田町

手づくり工房あかね

青森県津軽地方で母娘2人、ジャンボニンニクの栽培・加工・販売までやっています。
メインの商品はは『黒ジャンボにんにく』
一般的な黒にんにくとは違い、みずみずしくフルーティな味です。「食べやすい」と評判で、毎日続けているお客様から「効果が出ている」という声を多数頂いてます。
健康や美容に気を使っているあなた!今までにない『熟成ジャンボにんにく』を試してみませんか?
ポリフェノールがたっぷりの、みずみずしいフルーティーな❝黒ジャンボにんにく❞です。
毎日食べて元気いっぱい♪

★4月~6月はジャンボニンニクの葉ニンニクや芽の収穫をし販売いたします。収穫した日に発送いたしますので、レアで新鮮なものをお届けいたします!

わたしたちのこだわり

20年以上、農薬・化学肥料を使っていません!

20年以上、農薬・化学肥料を使っていません!

ジャンボニンニクの栽培を始めてから今まで、農薬・化学肥料を使っておりません。栄養たっぷりの土壌で大きく育ちます。
芽が出るころになると、病気になっていないか、虫がついていないか毎日畑を見まわります。
手間ひま、愛情たっぷり育てたジャンボニンニク、黒ジャンボにんにくを皆さんお試しいただきたいです。

雪の下で育ったジャンボニンニク

雪の下で育ったジャンボニンニク

雪深い青森県津軽地方で育ったジャンボニンニクは厳しい冬を越えるからこそ、甘くて美味しくなります。

ポリフェノールたっぷりの黒ジャンボにんにく!

ポリフェノールたっぷりの黒ジャンボにんにく!

ジャンボニンニクの臭い成分「アリシン」が、熟成させることにより S-アリルシステインに変化し強いニンニク臭は消え自然に甘くなります。
S-アリルシステインは高血圧や認知症、ガンなどのリスクと戦うナチュラルキラー細胞の活性化効果があると期待されています。
また、活性酸素による細胞損傷(老化)の防止に効果があると期待されている ポリフェノールの含有量がブルーベリー の約1.8倍、 ワイン ・ いちご ・ チョコレートの約2.3倍です!

この生産者の商品一覧